港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

今年(2017年)11月4日(土)14時40分から日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で行われるラグビー日本代表とオーストラリア代表とのテストマッチ(代表戦)で、一般向けチケット販売が来月(9月)早々に始まります。

日本ラグビーフットボール協会のトップページでも11月4日(土)のテストマッチを大きくPRしている

2019年9月から始まる「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」では日産スタジアムが決勝戦の会場となるなど、W杯の開催機運を盛り上げるためのテストマッチで、同スタジアムでラグビーの国際試合が行われるのは初めて。相手のオーストラリアはラグビーワールドカップ優勝2回の強豪で、過去に日本代表が勝ったことがないといいます。

チケットは「ぴあ」で先行抽選発売の受付が今月31日(木)11時まで行われているほか、9月2日(土)10時から一般販売となります。入場料金は「カテゴリー4自由席」(前売4000円、同小中学生1000円)から「カテゴリー1指定席」(前売1万2000円)まで、おおむね4種類のカテゴリに分けられて販売されます。

【関連記事】

この秋は新横浜の街が「ラグビー」一色に、11月の日本代表戦を前に旗などで盛り上げ(2017年8月19日)

<日産スタジアム>ラグビートップリーグが9/10(土)に初公式戦、中高生は無料に(2016年8月25日、昨年は18年ぶりとなるラグビーの試合を開催)

【参考リンク】

日本代表「リポビタンDチャレンジカップ2017」オーストラリア代表戦のチケット詳細(日本ラグビーフットボール協会)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)