港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
北新横浜の「専修学校」建設予定地

北新横浜駅近くに「専修学校」の建設が予定されていることがわかりました。場所は幹線道路「宮内新横浜線」沿いで、サイゼリヤ北新横浜店と大型スーパー「エスポット」の間にある600平方メートル弱の未舗装駐車場。現地に掲出された建築看板(標識)によると、今年(2017年)11月に着工し、来年(2018年)11月末までに6階建ての建物を完成させる計画です。

宮内新横浜線沿いのサイゼリヤとエスポットの間にある駐車場には、建築計画看板が立てられている

計画名は「野田鎌田学園横浜(仮称)新校舎計画新築工事」と表示されており、建築主は千葉県野田市に本部を置く学校法人の野田鎌田学園(長森修三理事長)。同学園の公式サイトによると、同学校法人は野田市内で専門学校「野田鎌田学園」を運営しており、主に中学校卒業生を対象に生徒を募集。卒業時には、調理師免許とともに高校卒業資格が同時取得ができることを特徴としています。

同学校法人はまた、複数の都道府県にわたり生徒募集を行う通信制高校「あずさ第一高等学校」も運営し、野田本校のほか、横浜(神奈川区台町)や渋谷など首都圏に8つのキャンパスを展開。このほか、2014年4月には東京都杉並区の西荻窪駅近くに「野田鎌田学園杉並高等専修学校」も開設しています。

【関連記事】

北新横浜駅近くの「新羽車両基地」内にスポーツ施設やレストラン、2018年4月オープン(2016年12月25日、近所では新たな施設も)

鶴見川の新たな橋は「新羽ポンプ場~太尾公園」間か、“送管橋”活用を市が検討(2017年4月4日、近隣では大倉山側への架橋も検討されている)

【参考リンク】

専門学校「野田鎌田学園」の公式サイト

あずさ第一高等学校の公式サイト

関連スポンサー広告(グーグルから配信)