港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

夏の甲子園を目指す99回目の神奈川大会は、港北区内では、第一シードの慶應義塾高校(塾高、日吉4)をはじめ、武相高校(仲手原2)と日本大学高校(箕輪町2)の私立3校が勝ち残り、あす21日(金)から順次4回戦の戦いが始まります。

99回夏の県大会のトーナメント表(部分、かながわCATV情熱プロジェクトより)

1960年代に夏の甲子園に4度出場した経験を持つ古豪の武相高校ですが、次の相手は昨年優勝(甲子園出場)の横浜高校。4回戦にして「最終決戦」ともいえる厳しい戦いとなりそう。当日はケーブルテレビ(イッツコム/YOUテレビ)でも放送が予定されいます。

港北区内にある高校の試合予定は次の通りです。

  • 7月21日(金)10:00~平塚<CATV生中継予定>
    武相高校(前年初戦敗退)(戦績)― 横浜高校(第1シード=前年優勝)
  • 7月21日(金)11:00~保土ヶ谷<TVK生中継予定>
    慶應義塾高校(第2シード=前年準優勝)(戦績)― 市立桜丘高校(前年1回戦)
  • 7月22日(土)13:30~相模原<予定、中継なし>
    日本大学高校(前年ベスト8)(戦績)― 磯子高校(昨年2回戦)

※雨天中止の際は試合開始時間が変更となり、テレビ中継が行われない場合もあります

7月21日追記)武相高校は4-6で惜しくも横浜高校に敗れましたが、5回裏には逆転し、8回表時点で1点のリードを保つなど一歩も引かない戦い。8回表にスクイズも絡めた攻撃によって逆転を許し、2点差で迎えた最終回には2アウト1・2塁から同点打になるかと思われたセンターへの打球を好捕され、あと一歩届かず無念の敗退となりました。第一シードの優勝候補・横浜高校を最後の最後まで苦しめた好ゲームでした。試合詳細はこちら

【関連記事】

<夏の高校野球>7/9(日)に武相と岸根登場、12(水)の新羽はTVK生中継も(2017年7月4日)

【参考リンク】

TVK「第99回全国高等学校野球選手権神奈川大会」ページ

かながわCATV情熱プロジェクト(神奈川大会のページ)

神奈川大会の組み合わせ表PDF、神奈川県高野連)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)