新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

まもなく年末年始。今月(2020年)12月26日(土)以降港北区内で休診となる医療機関があり、特に30日(水)から来年(2021年)1月3日(日)までの5日間は大半の医療機関が休診となるため、注意が必要です。2020年の年末から2021年の年始における、港北区内での医療機関の対応状況をまとめました。

横浜市による年末年始の医療体制に関する案内(市の発表資料より)

12月30日(水)から1月3日(日)の年末年始期間も10時から16時まで診療を行っているのは、「港北区休日急患診療所」(内科・小児科・耳鼻科)。

同診療所は、大倉山駅・菊名駅西口から各徒歩約10分、または市営バス・臨港バス「新菊名橋」バス停から徒歩2分の環状2号線近くの菊名7丁目にあります。

一方、20時から0時まで夜間の場合は、センター北駅から徒歩8分の「横浜市北部夜間急病センター」(内科・小児科)で受診することが可能です。また、桜木町駅から徒歩2分の「横浜市夜間急病センター」(内科・小児科)でも同様に受信ができます。

環状2号線に近い菊名7丁目にある「港北区休日急患診療所」

救急車を呼ぶほどではない病気やけがの際、まず利用したいのが「#(シャープ)7119」(または045-232-7119)の「横浜市救急相談センター」。

ここでは、年末年始も含め24時間・365日体制で、これから受診が可能な病院・診療所の案内や、症状に関する相談が電話で可能です。

新型コロナウイルスに関する相談の流れ(横浜市の発表資料より)

一方、新型コロナウイルスに関する全般的な相談は、横浜市の場合、24時間体制で対応する「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」(045-550-5530)が設けられています。

このほか、新型コロナウイルスに関する電話窓口は、厚生労働省0120-565-653、9時~21時)や、神奈川県の発熱等診療予約センター0570-048-914または045-285-1015、9時~21時)も設けられています。

)12月28日追記:神奈川県は、オンライン診療が可能な医療機関の一覧ページを公開しました。こちらを参照ください

なお、港北区内の病院・医院における12月26日(土)から1月3日(日)までの休診予定は以下の通りです(港北医師会発表のPDF公表資料より、全9ページ分)。

12月21日時点の資料のため、予定が変更となる場合があり、受診前には電話で確認が必要です

休診情報(1)高田西2・小机町・樽町・鳥山町・日吉本町・下田町・岸根町・菊名・錦が丘・綱島西

休診情報(2)綱島西・綱島東

休診情報(3)綱島東4・高田西・高田東・師岡町

休診情報(4)師岡町・篠原町・篠原北・小机町・新羽町

休診情報(5)新羽町・新横浜

休診情報(6)新横浜・新吉田町・新吉田東・大曽根・大倉山

休診情報(7)大倉山・大豆戸町・樽町・仲手原・鳥山町・日吉

休診情報(8)日吉・日吉本町

休診情報(9)日吉本町・富士塚・北新横浜・箕輪町

【参考リンク】

港北区休日急患診療所の案内ページ(港北区医師会)

センター北「横浜市北部夜間急病センター」(20:00~0:00)の案内ページ(横浜市医師会)

横浜市救急医療センターの総合ページ

横浜市「急病時のご相談・救急医療機関のご案内」

横浜市救急相談センター「#(シャープ)7119」(または045-232-7119)の案内(ページ下部、横浜市医療局)

年末年始におけるオンライン診療実施医療機関一覧(神奈川県、2020年12月28日公表)