港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

絵本や紙芝居、わらべうたなどで、“小さなお子さんを楽しませるコツ”がたくさん詰まったワークショップを、無料で受講できます。

新吉田地域ケアプラザが主催する「2018おはなし会ワークショップ」(リンクはPDFファイル)の案内チラシ。講師の講義を3回受講した後、同ケアプラザで開催されている子育て支援の集い「はぐピョン」でおはなしを披露する(同ケアプラザ提供)

新吉田地域ケアプラザが主催する「2018おはなし会ワークショップ」(リンクはPDFファイル)の案内チラシ。講師の講義を3回受講した後、同ケアプラザで開催されている子育て支援の集い「はぐピョン」でおはなしを披露する(同ケアプラザ提供)

新吉田エリアの地域づくりや福祉活動の実施や支援を行う新吉田地域ケアプラザ(新吉田町6001-6)では、来月11月1日(木)、5日(月)、8日(木)、12日(月)、22日(木)10時~12時の全5回の日程で、「2018おはなし会ワークショップ」を開催します。

2010年から毎年開催している今回の講座は、今年で9回目。はじめの3日間は、絵本や紙芝居、手遊びやわらべうた、パネルシアターなどを基礎から講座形式で学び、後半2日間は、同ケアプラザで定期開催されている子育て支援のサロン「はぐピョン」内で、未就園児の子どもたちの前で実演・披露する予定です。

今回登壇するのは、青葉区あざみ野にある山内図書館で読み聞かせなどを行う、おはなし会の練習の場として活動する「虹の部屋」メンバーの貞廣典子さんと筒井厚子さん

ワークショップは、まずは読み聞かせの知識や保護者への働きかけ、絵本の選び方を学ぶことからスタート。場の作り方わらべうた、手遊びについて学び、読み聞かせの実習と講評を経て、読み聞かせの実践を行うという内容となっています。

新吉田地域ケアプラザの公式サイト(リンクも)。1995年4月から開設され、20年以上の歴史を積み重ねてきた

新吉田地域ケアプラザの公式サイト(リンクも)。1995年4月から開設され、20年以上の歴史を積み重ねてきた

貞廣さん、筒井さん共に、同図書館内でのおはなし会「そらとぶじゅうたん」や、主に青葉区の歴史や行事などを紙芝居にして“口演”する「青葉紙芝居一座」のメンバーとしても活躍するベテラン。

同ケアプラザの地域活動交流コーディネーター・水上雄貴さんは、「両名から、優しく、そして丁寧にアドバイスをもらいながら、基礎から学ぶことが出来ます。人前で絵本や紙芝居を読むことに自信をつけられるところがポイントです」と、今回のワークショップの魅力について説明します。

障がい者支援施設「横浜らいず」と併設。「いつも季節の花がたくさん咲いている“丘の上のケアプラザ”。明るくいきいきとした」施設として運営しているとのこと(新吉田地域ケアプラザ提供)

障がい者支援施設「横浜らいず」と併設。「いつも季節の花がたくさん咲いている“丘の上のケアプラザ”。明るくいきいきとした」施設として運営しているとのこと(新吉田地域ケアプラザ提供)

参加者は、「子どもたちを楽しませたい」といつもアンテナを張っている方が多いのことで、「参加者同士で色々な楽しいお話が出来たり、友だち作りもできたりという事例もあります。これから地域で活動されたい方、すでに地域で絵本の読み聞かせをされている方にも、ぜひご参加いただければ」(水上さん)と、多くの同ワークショップへの参加を呼び掛けています。

なお、受講資格は、「子どもが好きな方ならどなたでもOK」。性別・年齢は不問、受講料は無料。申込は電話で同ケアプラザへ。定員は16名まで、申込先着順とのことです。

横浜市が運営する「地域ケアプラザ」は、地域に住まう“誰もが、住み慣れたまち”で暮らせるよう、地域の福祉・保健活動を振興するとともに、福祉・保健サービスを身近な場所で総合的に提供する施設として運営されています。

新吉田地域ケアプラザのキャラクター「ニコニコっち」がつぶやくツイッターやフェイスブックページも人気(写真は同ケアプラザのTwitterより)

新吉田地域ケアプラザのキャラクター「ニコニコっち」がつぶやくツイッターフェイスブックページも人気(写真は同ケアプラザのTwitterより)

新吉田地域ケアプラザは、1995年4月に竣工、事業を開始している港北区内初の地域ケアプラザとして知られ、社会福祉法人横浜共生会(新吉田町、村松紀美枝理事長)が運営を受託。

障がい者支援施設「横浜らいず」と併設していることから、障がい者と高齢者そして地域の方々が「自然に交流」しており、「いつも季節の花がたくさん咲いている“丘の上のケアプラザ”。明るくいきいきとした」施設(同法人)として運営しているとのこと。

アクセスは、東横線綱島駅から東急バス71系統「勝田折り返し所」行きにて約15分、「神隠」バス停下車、徒歩約5分。新横浜や新羽方面からもバス乗り換えでのアクセスが可能です。

【参考リンク】

おはなし会ワークショップを開催したします!(新吉田地域ケアプラザのブログ~アメーバブログ)

新吉田地域ケアプラザの公式サイト

「おはなし会ワークショップ」開催のお知らせ(同サイト)[PDFファイル]

新吉田地域ケアプラザ(社会福祉法人 横浜共生会)

新吉田地域ケアプラザのTwitter

新吉田地域ケアプラザのFacebookページ

グーグルからの配信による広告