港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」では10階のアトリウムで、「北欧のクリスマスがやってくる」と題し、今月(2017年12月)25日(土)まで大型ツリーの常設展示が行われるとともに、週末を中心にワークショップなどのイベントも企画されています。

キュービックプラザの10階アトリウムではツリーが常設展示されており、撮影スポットになっている

ワークショップは、今月2日(土)・3日(日)・10日(日)は「カラフルストローでオリジナルヒンメリを作ろう」の内容で、9日(土)と23日(土・祝)は「北欧風クリスマスツリーを作ろう」、16日(土)と17日(日)は「飛び出すクリスマスカードを作ろう」が予定されており、各日とも11時から17時まで、当日のレシートがあれば参加できるとのことです。

また、23日(土・祝)と24日(日)は多くのイベントが企画されており、オーロラの幻想体験や男性ボーカリストによるクリスマスライブのほか、サンタクロースやムーミンの登場も予定されています。

【参考リンク】

キュービックプラザのクリスマスイベント詳細PDF

キュービックプラザの「HAPPY CHRISTMAS」ページ

関連スポンサー広告(グーグルから配信)