港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

開設から30年以上にわたって運営されている篠原町の「篠原学童クラブ」は、今月(2018年12月)15日(土)と16日(日)の10時から12時まで、2019年度の新入会説明会を開きます。

篠原学童クラブは住宅街の突き当り、落ち着いた雰囲気のなかに置かれている(写真は同学童クラブ提供)

篠原学童クラブは、下校後や長期休暇中に小学生を保育する施設で、主に低学年の児童が利用しており、運営は自治会・町内会の代表者や民生委員、児童委員、保護者といった地域の関係者や保護者らによって行われているのが特徴です。

場所は篠原町の住宅街の突き当りにあり、篠原西小学校から歩いて15分から20分、篠原小学校から15分程度の落ち着いた環境のなかに置かれています。説明会は両日とも同じ内容で行われるとのことです。

【参考リンク】

篠原学童クラブの公式サイト

篠原学童クラブの公式ツイッター

グーグルからの配信による広告