港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

日産スタジアムでの今年(2016年)最後のサッカーはやはり横浜F・マリノス――。日本サッカー協会(JFA)は、天皇杯の準々決勝(ベスト8)4試合のチケット発売を来月(12月)10日(土)10時から行うと発表しました。

12月24日(土)のガンバ大阪戦での日産スタジアムの席割図(横浜F・マリノスサイトより)

12月24日(土)のガンバ大阪戦での日産スタジアムの席割図(横浜F・マリノスサイトより)

F・マリノスは準々決勝まで勝ち残っており、12月24日(土)13時から2年連続優勝中のガンバ大阪と日産スタジアムで対戦となります。

入場券は10日から自由席一般2100円(前売)をはじめ、「SA席」(前売3100円)や「S席」(同4200円)、「SS席」(同5200円)などの席種が販売されます。

【関連記事】

日産でまだマリノスの試合が残っている! 11/12(土)に天皇杯4回戦で新潟と(2016年10月30日)

<日産スタジアム>12月に「FIFAクラブワールドカップ」の開幕・決勝戦など4試合(2016年11月22日)

【参考リンク】

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会のチケット情報(JFA)

【天皇杯】第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 チケット特別販売のご案内(横浜F・マリノス)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)