港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「大豆戸地域ケアプラザ」と「港北国際交流ラウンジ」の建物

「大豆戸地域ケアプラザ」と「港北国際交流ラウンジ」の建物

菊名駅西口から徒歩10分、新横浜駅から徒歩15分の「新菊名橋」バス停近くにある「大豆戸地域ケアプラザ」と「港北国際交流ラウンジ」では、今年で16回目となる「ワクワクまつり」を今月(2016年10月)9日(日)が開かれます。

同じ建物内にある地域ケアプラザ(1階)と国際交流施設(2階)が共同で行う秋のイベントで、1階では地域出店のフードコートやステージ、子ども向けゲームなど行われます。2階では、外国人による日本語スピーチ や日本語劇、カラオケ、世界の歌とダンス、お国紹介・ミニ外国語体験といった国際色豊かなイベントが多数予定されています。

10月8日(日)は10時から15時まで、子どもも大人も楽しめるイベントが満載(チラシより)

10月9日(日)は10時から15時まで、子どもも大人も楽しめるイベントが満載(チラシより)

昨年は1日で1300人近くが来場した秋の人気イベントは入場無料で、開催時間は10時から15時まで。子どもから大人まで色んな楽しみ方ができそうです。

地域ケアプラザは、高齢者デイサービスなどの介護保険のサービスや、地域福祉の活動と交流の場となる横浜市の施設で、港北区内には大豆戸のほか、篠原(篠原東2)や新羽(駅前)、小机(駅前)など9カ所があります。

国際交流ラウンジは、在住外国人のための生活情報提供や相談、地域交流活動の場として設置されている市の施設で、港北区は大豆戸に設置されており、横浜市内全体では11カ所が設けられています。

【参考リンク】

大豆戸地域ケアプラザのWebサイト

港北国際交流ラウンジのWebサイト

2016年の「ワクワクまつり」紹介(10月9日開催)

(2015年レポート)ワクワクまつり大盛況!来場者数1278名。ありがとうございました(港北国際交流ラウンジ)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)