港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
頻繁に更新される港北警察署の「身近な犯罪・不審者情報」は、今月から町名別にまとめて公開

頻繁に更新される港北警察署の「身近な犯罪・不審者情報」は、今月から町名別にまとめて公開

頻繁に更新される港北警察署の「身近な犯罪・不審者情報」は、今月から町名別にまとめて公開

昨年(2015年)秋ごろから港北警察署が区内で起こった空き巣や痴漢、車上狙いなどの犯罪や不審者の発生情報を「身近な犯罪・不審者情報」と題したページで積極的に公開しています。発生後にしばらく経ってから警察署が場所や犯罪名のみを公開するケースはありますが、犯罪の状況や詳細をいち早くインターネット上に掲載している警察署は多くないだけに、積極的に活用したいところです。

この身近な犯罪・不審者情報のページは、今月(2016年7月)19日には各町名ごとに情報をまとめ、より見やすくリニューアルもされています。たとえば、新横浜町で見ると、昨年11月27日に新横浜駅前の飲食店前で公然わいせつ事案が発生したことを皮切りに、6月13日に新横浜1丁目で痴漢が発生したことまで14件の事件の概要や犯人像などが9件まとめて掲載されており、該当箇所をクリックすると、事件などの詳細を見ることも可能です。

一方、「港北署員の活躍など」と題したページでは、7月17日に東急東横線菊名4号踏切で列車妨害を行った犯人を逮捕したことなど、検挙情報も随時掲載されています。

これらは、捜査に支障をきたす事件以外は大半がホームページ上に公開されているとみられます。防犯のために日々チェックしてみてはいかがでしょうか。

(※)この記事は「横浜日吉新聞」と一部共通配信記事です

【関連記事】

<港北署>災害時対策で民間と協定を加速、菊名ドライビングスクールと締結(2016年7月19日)

【参考リンク】

港北警察署「身近な犯罪・不審者情報」(発生情報)

港北警察署「港北署員の活躍など」(容疑者の検挙情報)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)