新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「環状2号線」の記事一覧

再び環状2号線が陥没しました。きょう(2020年)6月30日(火)の5時27分ごろ、大豆戸町にある「バーミヤン新横浜店」の正面付近で、歩道と車道の一部を合わせて縦(道路進行方向)約7メートル×横7メートル(9時30分時点 …

陥没のメカニズムは複雑で、地下に空洞が存在していた可能性がある――。今月(2020年)6月12日(金)に新横浜駅に近い環状2号線で起きた道路陥没の原因を調査するため、独立行政法人鉄道・運輸機構(横浜市中区)の東京支社が有 …

新横浜から大豆戸交差点、大倉山駅付近にいたる周辺道路が大きく混乱しました。きょう(2020年)6月12日(金)午後、新横浜駅に近い大豆戸町の環状2号線で路面が約10メートルにわたって陥没。鶴見方面行(外回り線)の片側3車 …

2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業を予定する「相鉄・東急新横浜線(相鉄・東急直通線)」との乗り換え利便性を高めるため、横浜市交通局は地下鉄ブルーラインの新横浜駅に新改札口を整備する計画であることを …

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、相鉄バスと神奈川中央交通(神奈中バス)は、新横浜駅の発着便などについて、相鉄バスは今週(2020年)4月21日(火)から、神奈中バスは4月24日(金)からそれぞれ、平日に「土曜日ダイヤ …

羽沢横浜国大駅から環状2号線の地下を掘り抜くトンネルは、間もなく新横浜駅まで到達しそうです。 鉄道・運輸機構はこのほど、相鉄新横浜線(相鉄・東急直通線の「相鉄線」区間)の「羽沢トンネル」(羽沢横浜国大駅~新横浜駅間=約3 …

「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅前で、新横浜方面行のバス乗り場も整備が行われます。 横浜市都市整備局は、2020年度(2020年4月~2021年3月)の予算で、羽沢横浜国大駅の駅前で新横浜駅方面車線のバス乗降場につい …

港北区内を走る環状2号線の歩道橋にユニークな愛称は付くのでしょうか。横浜市道路局は市内87カ所の歩道橋に企業や団体がスポンサーとなって愛称名を付ける「ネーミングライツ(命名権)」を導入すると発表し、区内ではいずれも環状2 …

住宅街を走り抜ける車のスピードを落とす効果が見られました。国土交通省横浜国道事務所と横浜市道路局は、大倉山3丁目の生活道路で行った「ハンプ」と呼ばれる段差などを使った交通安全対策によって、通行車両の速度が低下していたとの …

便利になって東京方面へ吸い上げられないようにしなければ――。今週(2019年)11月30日(土)に開業する「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅(神奈川区)で、きのう11月25日に記念式典が行われ、国や神奈川県、横浜市の関 …

今月(2019年)11月30日(土)に相鉄・JR直通線が開業することにともない、神奈川中央交通(神奈中バス)は同日付けで駅至近の環状2号線上に置かれているバス停「羽沢貨物駅」を「羽沢横浜国大駅」に変更し、駅舎正面へ移設す …

もし見かけたらかなり幸運です。川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は、今月(2019年)11月18日から約1年間にわたって、人気キャラクターの「すみっコぐらし」を車体全面に装飾したラッピングバスを1台だけ投入しており、新横浜駅や …

1 2 3 4 5 6 9