港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「港北区」の記事一覧

「花と緑のまちづくり」が加速するのかに注目が集まります。港北区内の個人やグループの庭や花壇を公開する第6回となる「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催・小出瑛子リーダー)の来年(2018)開催概要が決定し、参加会場の …

日産スタジアムを「水害から地域を守る」との観点で学ぶ「マリノスケと防災学習」(港北区役所主催)が今月(2017年11月)23日(木・祝)に行われます。小学生以上(小学生は保護者同伴)を対象に、同スタジアムを本拠地とする横 …

港北区が所属する「神奈川7区」から2人の衆議院議員が誕生しました。昨日(2017年10月)22日(日)に投票が行われた第48回衆議院議員総選挙では、小選挙区で自民党の鈴木馨祐(けいすけ)さん(40歳)が4回目の当選を果た …

ラグビーW杯までの日数を新横浜でカウントダウン――2年後の秋、2019年9月20日から11月2日まで開催予定の「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」に向けて、新横浜駅ペデストリアンデッキに開催日までのカウント …

港北区内で最悪のペースで増加する振り込め詐欺をストップするには――「港北FBI」(F=振り込め詐欺・B=撲滅(ぼくめつ)・I=インストラクター(指導員))が、今後、港北区内の各地域で活躍しそうです。 港北警察署と港北防犯 …

港北区内の駅近くで認可保育所が足りません。横浜市は2年後の2019年4月に整備する保育所について、今月(2017年10月)現在の「整備が必要な地域」として大倉山駅や妙蓮寺駅の周辺に加え、新横浜駅から徒歩10分以内の篠原町 …

港北区は今週(2017年10月)10日(火)に公式サイトのトップページのデザインを刷新しました。これまでと比べて掲載情報が整理されて見やすくなったのが特徴ですが、スマートフォンへの対応は行われておらず、パソコン版を閲覧す …

選挙ポスター掲示板も投票所の数も横浜市内で港北区がトップでした。昨日(2017年10月)10日(火)に公示され、22日(日)に投開票が行われる「第48回衆議院議員総選挙」では、市内に633カ所の投票所と4720カ所のポス …

生ごみの集積日になるとゴミ集積場を我が物顔で荒らすカラスたち、人間にとって迷惑な鳥の生態を専門家が解説します。港北土木事務所(大倉山7)は、恒例の「公園愛護のつどい」を港北公会堂(大倉山駅徒歩7分)で今週(2017年9月 …

港北区の隣接区である神奈川区と鶴見区が来月(2017年10月)1日に「区制90周年」を迎えるのに合わせ、両区ではさまざまなイベントが企画されています。 今から90年前の1927(昭和2)年10月1日に鶴見、中、保土ケ谷、 …

土地の価値を算出した「基準地価」(7月時点)や「公示地価」(1月時点)が発表されると、全国最高の地価として銀座や丸の内といった都心部の商業地ばかりがクローズアップされますが、実は全国ランキングで地価のベスト10に入った土 …

避難所に指定されている日本全国の小・中学校で、「断水時のトイレ」が整備されているのはわずか半分程度(文部科学省2017年4月1日現在の調査より)――横浜市で今後30年以内に大きな地震が起きる確率が「78%」(2014年1 …