新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜F・マリノス」の記事一覧

新学期を迎えた子どもたちに「安心・安全」を伝えたい――港北区内の小学校で「交通安全」を学ぶ取り組みが今年度もスタートしました。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、今 …

これだけイベントが組まれたのは、いつ以来でしょうか、今月(2022年5月)の土・休日は日産スタジアムが賑やかになりそうです。5月は横浜F・マリノスの主催試合をはじめ、2018年の夏以来となる有観客ライブや、日本女子サッカ …

今回は港北区内で“城のある村”を意味する街を歩きました。区の歴史や文化、現在の見どころを歩く連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」の第13回は、中世以降の史跡が集中する「城郷(しろさと)地区」(小机・鳥山・岸 …

市内最多の約3200人を超える「新1年生」に、黄色いランドセルカバーが贈呈されました。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、この春(2021年4月)に区内の横浜市立小 …

新横浜駅や小机駅もコラボで創設30周年を迎えた地元チームを応援します。 横浜F・マリノスは、きのう(2022年)4月1日にクラブ創設30周年を迎えたことを記念し、最も近い日程のきょう4月2日(土)19時からの試合を「30 …

クラブ創設30周年を迎える新シーズンの開幕は日産スタジアムで今月(2022年)2月19日(土)に始まります。 J1リーグの2022年シーズンで、横浜F・マリノスは本拠地でセレッソ大阪を迎えて開幕戦を戦い、その4日後の23 …

クラブ創設30周年となる記念すべき年も攻撃的な“アタッキングフットボール”でタイトルに挑みます。来月(2022年)2月19日に開幕を予定するJ1リーグの2022年シーズンを前に横浜F・マリノスが新体制の発表会を開き、新た …

トリコロールの「応援フラッグ」で“歩行者を守りたい”――マリノスチアと白バイ隊員が小机駅南口に初登場し、歳末の交通安全を呼び掛けました。 神奈川県警察本部(中区海岸通)は、きのう(2021年)12月13日の16時30分か …

日産スタジアムでの横浜F・マリノス戦の観客は、声を出しての応援禁止というルールを厳守する一方、拍手での応援は積極的に行っている様子です。国の公的研究機関である産総研(産業技術総合研究所)は、先月(2021年)10月中に行 …

今週土曜日は横浜アリーナから「生中継」が行われます。2021年もオンラインで開かれる「ふるさと港北ふれあいまつり」(同実行委員会主催、川島武俊会長)は、今週(2021年)11月13日(土)がメインの“コアデイ”と題して生 …

2021年シーズンも大詰めを迎えています。横浜F・マリノスは本拠地の日産スタジアムで今週(2021年)11月3日(水・祝)にガンバ大阪、6日(土)はFC東京との試合が予定されており、いずれも定員50%の観客数で行われるた …

国内3例目の技術実証となります。今週(2021年)10月16日(土)に日産スタジアムで開かれる横浜F・マリノスの主催ゲーム、北海道コンサドーレ札幌戦でワクチン2回接種者や陰性証明の持参者を対象に座席の追加販売を行っていま …

1 2 3 4 5 6 10