新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜市市民局」の記事一覧

鶴見区での「地域の場づくり」を学ぶ講座が今年も8月末からスタート。全6回の座学や見学会、アフター講座の受講者を募集しています。 鶴見区区政推進課(鶴見区中央3)とNPO法人れんげ舎(東京都渋谷区、長田英史代表理事)は、昨 …

横浜市鶴見区を学び、「いつまでも住み続けたいまち・鶴見」をつくるための体験型講座が開かれます。 鶴見区地域振興課(鶴見区中央3)とNPO法人れんげ舎(東京都渋谷区)は、今月(2023年)9月30日(土)から12月16日( …

横浜の女性アスリートを応援する講座が今週(2023年)3月11日(土)午後にオンラインで開かれます。 横浜市市民局は、国際女性デー(3月8日)にあわせて「女性スポーツ応援Day」を企画し、市内で活動する3つの女性プロチー …

スポーツを「する」「みる」に加え、「支える」楽しさと魅力を知ることができます。 横浜市スポーツボランティアセンター(公益財団法人横浜市スポーツ協会運営)と横浜市市民局は、今月(2023年)2月5日(日)午前に女子マラソン …

路上に置かれる「看板」や迷惑な「客引き」は、指導・啓発の効果で減少していくのでしょうか。 今月(2022年)11月10日(木)の夜、神奈川県警察本部と港北警察署、横浜市や消防局など県や市、港北区の11の関係部局は、新横浜 …

8年ぶりに日産スタジアムがサッカー天皇杯の決勝戦会場になりました。 今年(2022年)5月21日からJリーグ30チームを含めた全国88チームが参加して開かれている「天皇杯(JFA第102回全日本サッカー選手権大会)」(日 …

中断していた親子ラグビー教室が“復活”します。横浜市市民局は来月(2022年)9月10日(土)に「親子ラグビー教室」を開くにあたり、参加希望者の募集を8月24日(水)まで行っています。 この親子ラグビー教室は、2019年 …

新横浜駅にある横浜市の「行政サービスコーナー」は存続できるのでしょうか。市は窓口での証明書類の発行枚数が年々減るなか、行政サービスコーナーについて、発行業務の体制縮小や設置数などを“見直し”する方針を2022年度中に検討 …

2019年のラグビーワールドカップ(W杯)以来の観戦機会となりそうです。来年(2022年)1月に始まる新リーグ「ジャパンラグビー・リーグワン(JAPAN RUGBY LEAGUE ONE)」の横浜キヤノンイーグルス(旧「 …

街の治安や風紀の悪化を許さない――警察、消防などのパトロールによる啓発、違反や指導の件数は171件に上りました。 神奈川県警察本部、港北警察署、横浜市消防局など市や区の11の関係部局は、今月(2021年)7月15日夕刻か …

一昨日(2020年)7月7日(火)時点での給付件数は6割に達しました。横浜市市民局は、国民1人あたり一律10万円を給付する「特別定額給付金」で、今週7日(火)の給付件数は対象者の60.9%であると公表しました。 横浜市は …

“1人10万円”の横浜市民向け「郵送用申請書」はきのう(2020年)5月28日(木)から一部で発送を始めましたが、場所によっては最長で6月6日(土)の発送となる場合があると横浜市が公表しました。(※)6月30日時点での最 …

国民1人あたり一律で10万円が給付される「特別定額給付金」について、横浜市は今月(2020年)5月29日(金)をめどに郵送用の申請書を各世帯へ発送する考えで、給付金の振込開始は6月上旬を目指しているといいます。 きのう5 …