港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「小机駅」の記事一覧

「鶴見川流域センターこども夏まつり」

この夏、親子で鶴見川の楽しさを体感してみませんか。小机駅近くにある「鶴見川流域センター」(入館無料)では、恒例の「センターこども夏まつり」が3連休中の今月(2018年7月)16日(月・祝)に行われます。 普段はなかなか気 …

昨年も新横浜駅の乗車人員は伸びていました。JR東日本は2017年度の1日平均乗車人員を発表し、新横浜駅は前年比1.1%増の6万3110人となり、JR東日本管内の駅では前年と同様の72位に付けました。一方で菊名駅と小机駅は …

“暴れ川”と呼ばれ、幾度も大倉山や綱島に大きな水害をもたらしてきた鶴見川はなぜ「安全な川」になったのでしょうか。鶴見川流域センター(小机駅から徒歩10分)では、川の歴史や都会に残された自然環境をテーマとした講演会「鶴見川 …

城郷小机地域ケアプラザでは初となる「介護者カフェ」が今月(2018年5月)30日(水)10時から開かれます。介護をしながらの子育てや会社勤めなど介護に追われる日々ついて、コーヒーを飲みながら参加者の現状を共有し、医師らの …

【2018年4月13日18時25分追記:荒天予報のため「城郷小机地区センター」で縮小開催となり、武者行列や本丸会場は中止となりました。詳細はこちらをご覧ください】2018年の「小机城址まつり」(同実行委員会・城郷地区連合 …

今年も来月(2018年4月)1日(日)から小机駅を起点に新羽エリアへいたるルートでJR東日本の「駅からハイキング」が1カ月間にわたって行われます。 今回のウォーキングツアーは「触れよう!“歴史” 感じよう!“自然” イイ …

新横浜の今と昔を歩くツアーが今月(2018年3月)31日(土)午前に行われます。港北ボランティアガイドは、「新横浜の変遷 今昔物語」と題し、小机駅から新横浜駅までの見どころに立ち寄りながら歩くツアーを企画しています。 今 …

子どもが改札口を通過したことをメールで知らせるJR東日本とセントラル警備保障による見守りサービス「まもレール」について、来月(2018年4月)1日から横浜線の菊名や新横浜、小机など20駅をはじめとした計244駅に対応する …

来年(2019年)9月から始まる「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」の開催都市住民向けチケットの先行販売受付が今月(2018年3月)19(月)から来月12日(木)にわたって行われるにあたり、神奈川県と横浜市 …

続日本100名城に選ばれた小机城址の散策に役立つマップが初めて発行され、好評を博しています。港北観光協会(大豆戸町、港北区役所内)は、昨年(2017年)4月「続日本100名城」に新たに選定された小机城(城址)や、周辺地域 …

「鶴見川」を題材に短歌を学んで詠んでみませんか――。鶴見川流域センター(小机駅徒歩約10分)では、今週(2018年2月)11日(日)14時から東洋大学名誉教授で詩人・歌人としても知られる伊藤宏見さん(沙羅短歌会主宰)を講 …

鶴見川流域センター(小机駅徒歩約10分)では、来月(2018年2月)を「ふるさと港北魅力発見月間」として、港北区内で活動する地域団体が協力し、鶴見川に関するさまざまなイベントが企画されています。 鶴見川とその支川である鳥 …

港北区の新春を飾る港北消防団・港北消防署による「消防出初(でぞめ)式」があす(2018年1月)6日(土)10時から「日産スタジアム」の第1駐車場(小机駅側)で開かれます。 消防団員や消防署員が日ごろの訓練成果を披露し、災 …