新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

天井工事」の記事一覧

横浜アリーナの再開を前に地域向けのイベント「ヨコアリくんのミニ七夕まつり!」が来月(2022年)7月2日(土)に初めて企画されました。今年1月から天井の耐震化工事で休館中の横浜アリーナは、8月の再オープンを前に七夕イベン …

新横浜駅の天井が一新されます。新横浜駅ビル内の「交通広場」で昨年(2021年)10月下旬から行われている天井の改修工事は、地震対策を目的としたものですが、照明のLED化や照明パネルの軽量化などが実施され、今年(2022年 …

新しくなった大ホールが公開されました。港北公会堂では、昨年(2020年)5月から行われていた天井などの改修工事がこのほど終わり、今月(2021年)3月25日に区内の関係者を約30人招いての「リニューアルオープン施設見学会 …

昨年(2020年)5月からの長期休館を終え、今年(2021年)4月1日(木)に営業を再開する「港北公会堂」が、再び3カ月間にわたって一般利用ができなくなります。新型コロナウイルスのワクチン接種会場として使われるためだとい …

横浜アリーナ(株式会社横浜アリーナ・新横浜3、関洋二社長)は、1年と少し先の2022年1月から半年超にわたって、大規模な改修工事を行うため休業すると発表しました。 同施設は、大型イベント会場としての顔を持つ一方、災害時に …

トイレや控室も改装されることになりました。天井工事のため、今年(2020年)5月1日から来年(2021年)3月末まで長期休館する港北公会堂で、港北区が要望していた設備面での改修工事も同時に実施される方針が決まりました。 …

港北区は港北公会堂の運営を担う「指定管理者」の募集を新たに始めました。同館では2009年4月から5年ごとに民間の運営事業者を公募しており、今回が3期目。来年(2019)年4月から2024年3月末までの担当となります。 港 …

新横浜駅と菊名駅から徒歩15分の大豆戸町にある「港北スポーツセンター」は、主要設備である2つの「体育室」について、来月(2017年6月)1日から天井改修工事のため長期休館に入ります。 第1体育室は来年(2017年)1月3 …