新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

大倉山記念館」の記事一覧

大倉山記念館の館内を巡ることで、文化財をより深く知ることができる機会です。 今月(2022年)9月11日(日)、大倉山記念館では恒例の「オープンデイ」(同館と大倉精神文化研究所共催)が開かれ、当日は館内の部屋などを自由に …

大倉山記念館と大倉山公園で「親子で楽しむ」イベントの準備が進められています。 今週末(2022年)6月24日(金)から26日(日)までの10時から15時まで、大倉山記念館(大倉山2)と大倉山公園(同)で「アートジャム20 …

豊富な公園の下に眠るスケート場や池といった過去の歴史をひも解き、貴重な黒湯の銭湯も紹介します。区の歴史や文化、現在の見どころを歩く連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」の第14回は大倉山駅と大綱橋の間に広がる …

新横浜の鳥山川沿いや、大豆戸町から大倉山にかけての鶴見川沿い、大倉山記念館の周辺など、2022年の桜が満開に近い見ごろを迎えています。 きのう(2022年)3月28日(月)時点で、新横浜駅前公園付近の鳥山川沿いをはじめ、 …

“大倉山”という地名の元祖で、実業家として得た財を教育活動に注ぎ込み続けた情熱家による明治・大正・昭和と90年にわたる歩みと思いに触れることができます。 公益財団法人大倉精神文化研究所(大倉山2)は、同研究所の創設者で、 …

今回は記念館や駅とともにその名が浸透した「大倉山」です――。区の歴史や文化、現在の見どころを歩く連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」の第9回は東急東横線・大倉山駅の周辺を歩き、太尾から大倉山へと変わった地名 …

「コロナ対策」により力を入れての開催となります。きょう(2021年)10月27日(水)から来月11月1日(月)まで、37回目となる「大倉山秋の芸術祭」(同実行委員会主催、立花篤彦代表)が開かれます。 大倉山の“秋の風物詩 …

夏休みに音楽や楽器に触れて楽しんでみませんか。大倉山記念館(大倉山2)では来月(2021年)8月4日(水)に「親子で楽しめるミニコンサート」、23日(月)に「弾いてみようヴァイオリン」の音楽イベント(いずれも主催は港北公 …

大倉山にある歴史ある図書館を、動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)チャンネルで知り、学び、見学しながら楽しむことができます。 今から約90年前の1932(昭和7)年に開設した大倉精神文化研究所(大倉山記念館内、大 …

“大倉山”の源流をたどってみませんか。大倉山記念館では、今月(2021年)1月17日(日)まで「大倉邦彦と大倉山記念館~世のために田を耕す」と題したパネル展示会を同館内ギャラリーで開催中です。大倉山の地名のもととなった記 …

【法人サポーター会員による提供記事です】お腹の中にいる赤ちゃんから、100歳を超える人々までの地域の居場所に――地域の「コミュニティ・カフェ」が10周年を迎え、さらなる飛躍を遂げています。 2010(平成22)年11月3 …