新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

公開講座」の記事一覧

港北区内を歩きながら地域の歴史と文化を伝え続ける「港北ボランティアガイドの会」(渡邉啓代表)が今年(2022年)で発足から10年を迎え、新たなガイドの養成に乗り出します。 港北ボランティアガイドの会は今から10年以上前、 …

「今」を精一杯生きることで、死別の悲しみを乗り越える――「マインドフルネス」で活躍中の講師を招いた公開講座の受講者を募集しています。 港北区に住まう高齢者支援を目的とした活動をおこなう「港北区高齢者支援ネットワーク」は、 …

【講演レポート】生まれ育った大倉山への深い思いと、その後の建築に与えた影響が明かされました。 港北区区民活動支援センターは今年(2022年)2月に新型コロナウイルス禍の悪化で開催を断念していた「『港北地域学』特別講演会~ …

これからさらに多く人々が遭遇するであろう「多死社会」において、「死」や「看取り」をどのようにとらえ、向き合うことが必要なのでしょうか。 港北区医師会(鈴木悦朗会長=日横クリニック院長)は、来月(2022年)3月9日(水) …

港北区など横浜市内の18区が東京23区の「区」とはまったく違う組織だという事実は、意外に広く知られていません。 新横浜1丁目に本部を置くシンクタンク(研究機関)であるNPO法人政策マネジメント研究所(外山公美理事長)は、 …

鶴見川流域に点在する“杉山神社研究”の集大成という位置付けになりそうです。2016年から港北区内で定期的に行われてきた研究発表イベント「杉山神社フォーラムⅣ(4)」(篠原城と緑を守る会主催、鶴見川舟運復活プロジェクト共催 …

人気の自動車講習会が今年は菊名で開かれます。JAF(日本自動車連盟)神奈川支部(神奈川区片倉)は、来月(2021年)12月6日(月)に「菊名ドライビングスクール」(菊名7)で、実車を持ち込む形の実技講習会「ドライバーズセ …

糖尿病に関心があればエントリーできる、“肩がこらない”講座を目指します。 港北区の在宅医療における医療や介護従事者、行政をつなぐ「港北区高齢者支援ネットワーク」は、今月(2021年)11月25日(木)18時から20時まで …

全4回の講座で港北区を学ぶ「港北地域学」講座(港北区主催、港北ボランティアガイド企画)今月(2020年)11月27日(金)からスタートします。来年(2021年)3月19日(金)まで、城郷小机地区センターや綱島地区センター …

音とセリフだけで表現するボイスドラマを静かに聴いて、戦国期の小机にタイムトリップしてみませんか――。 菊名を拠点に活動する演劇集団「スターリンクス」が制作したボイスドラマ「小机の重政(しげまさ)」を小机城ゆかりの古刹に集 …

今年(2019年)の“ほくほくフェスタ”は今週10月25日(金)に行われます。福祉保健の祭典として古くから毎年秋に行われている「港北ほくほくフェスタ」(港北区、港北区社会福祉協議会など主催)が港北区役所前や港北公会堂で開 …

誰もが気になる「睡眠」が健康に与える影響を学べる機会です。港北区医師会や港北区歯科医師会、港北区薬剤師会は合同で、区民向けの公開講座「よく眠れていますか?睡眠と健康」を今月(2019年)10月10日(木)午後に港北公会堂 …

自然がいっぱいの新横浜公園で、草花の観察と花の植栽体験を行ってみませんか――。 恒例の連続シリーズ「四季折々の生きもの観察会」(新横浜公園主催)の第4回「花咲く鶴見川 魅力あふれる新横浜公園にしよう!」が今月(2019年 …