新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「ブルーライン」の記事一覧

2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業を予定する「相鉄・東急新横浜線(相鉄・東急直通線)」との乗り換え利便性を高めるため、横浜市交通局は地下鉄ブルーラインの新横浜駅に新改札口を整備する計画であることを …

【法人サポーター会員によるPR記事です】パソコン修理やITネットワークの構築、ソフトウェア開発など、「港北区生まれ」のIT企業が、新たに「新本社」を構えてのスタートを切っています。 1995(平成7)年12月に日吉で設立 …

新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、こんなところにも表れました。横浜市交通局は小学生の長期休暇中に行っている運賃の割引企画「こどもバス50円・地下鉄110円」については、2020年春期間の中止を決めました。 この企画は …

新横浜駅から「みなとみらい」方面へ、食事と土産が付いた地下鉄とバスの企画乗車券が新たに発売されます。 横浜市交通局は、あす(2020年)2月21日(金)から5月31日(日)まで「横濱ハイカラ バス旅きっぷ」の販売を開始し …

今夏のオリンピック期間中は、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)でのサッカー競技開催日などに新横浜駅や菊名駅で、JR横浜線や東急東横線、横浜市営地下鉄ブルーラインの終電が繰り下げられ、深夜1時台でも横浜・東京の両方面へ帰 …

今から10年後の2030年には新横浜と小田急線の新百合ヶ丘駅がつながります。 横浜市営地下鉄ブルーラインを現在の終点・あざみ野駅(青葉区)から約6.5キロ先の川崎市麻生(あさお)区にある新百合ヶ丘駅まで延伸することを決め …

新横浜駅をはじめとした横浜市営地下鉄ブルーラインの5駅で昨年(2019年)12月下旬から行われている「5(ファイブ)ポイントスタンプラリーin横浜市」をご存じでしょうか。 スタンプを5つ集めると、東京2020オリンピック …

横浜市交通局は今月(2020年)1月31日(金)から地下鉄ブルーラインで、平日の朝ラッシュ時間帯のみを対象としたダイヤ改正を行うと発表しました。これは昨年(2019年)相次いだ事故で車両が足りなくなったことに伴うものだと …

大みそか(12月31日)から2020年の元旦(1月1日)まで、今年も横浜市営地下鉄ブルーラインや東急東横線などでは、深夜帯にも列車の運転が行われます。 2019年の大みそかから2020年元旦にかけての終夜運転では、新横浜 …

横浜市営地下鉄ブルーラインの新横浜駅での変化が続いています。横浜市交通局は、今月(2019年)12月11日から地下鉄新横浜駅のJR横浜線などとの連絡出入口側(岸根公園駅寄り)の改札内エスカレーターについて、更新工事を始め …

横浜市営地下鉄ブルーラインの新横浜駅では、「日産スタジアム改札口」(8番出口側)にあるトイレを今月(2019年)11月12日(火)から来年6月まで閉鎖して、全面刷新するほか、8番出口のエレベーターも来年1月まで機器更新工 …

新羽の企業グループが、10回目となる節目のイベントで、創業40周年を祝います。 地下鉄ブルーライン新羽駅から宮内新横浜線沿いに北新横浜駅方面へ徒歩約6分。今年(2019年)11月で創業40周年を迎えるマルナカグループ(新 …

新横浜駅の市営地下鉄ブルーラインへの乗り換え階段に映像が流れているのに気付いたでしょうか。岐阜県に本社を置く独立系IT企業の株式会社電算システムが、今月(2019年10月)から階段途中の壁面をスクリーンとして活用した「デ …