港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「鳥山町」の記事一覧

新横浜や小机町と隣接する鳥山(とりやま)町は、住宅街が中心ですが、日産スタジアムの一部や障がい者スポーツセンター「横浜ラポール」付近も町内としています。横浜上麻生線沿いの小机寄りには、古刹の「三会寺(さんねじ)」や城郷(しろさと)小学校があり、環状2号線沿いには東芝研修センターや有賀園ゴルフ新横浜店、タクシーの三和交通株式会社などが位置しています。

今、地球温暖化や異常気象がもたらす自然災害の恐れが地域社会を不安に陥(おとしい)れています。かつて「暴れ川」とも言われ、幾度も氾濫し、洪水を引き起こしてきた鶴見川については、住民の転出入が横浜一多いと言われる港北区の周辺 …

横浜市教育委員会は2017年4月1日付けでの人事異動を発表し、新横浜・篠原・菊名・大倉山・小机・新羽エリアの公立小中学校では、篠原・新羽・城郷の3小学校と大綱・城郷の2中学校で校長が、大豆戸など5小学校と篠原など4中学校 …

今月(2017年3月)25日(土)から4月4日(火)までの11日間、横浜市交通局と東急バスでは子ども運賃を地下鉄全区間を110円、バスは50円とするキャンペーンを行います。 ブルーラインなどの市営地下鉄はどこまで乗っても …

横浜市営交通は今月(2017年3月)25日(土)に市バスのダイヤ改正を行うと発表しました。今回は港北区内を走る路線に改正の対象路線はなく、新横浜駅を発着する「129系統」の新横浜駅~旭硝子~鶴ヶ峰駅間の路線で早朝に旭硝子 …

新横浜駅と日産スタジアム近くの「横浜市総合リハビリテーションセンター」と「障害者スポーツセンター横浜ラポール」(いずれも鳥山町)を結ぶ利用者用送迎バスの時刻が来月(2017年4月)1日から一部変更されます。 新横浜発の時 …

鳥山町の三和交通が考案した配送サービス「タクシー便」に国から待ったがかかりました。同社は自社のタクシーを使って24時間いつでも集配や配送を行うサービスを今月(2017年3月)6日(月)から始めると発表していましたが、これ …

横浜市営バスの「通学定期券」の購入要件が緩和される方針であることがわかりました。来年(2018年)3月からは、高校や専門学校、大学などに在籍していれば利用目的を問わず通学定期券を買えるようになるといいます。昨日(2017 …

環状2号線に近い鳥山町に本社を置く三和交通は、自社のタクシーを使って24時間いつでも配送を行う「タクシー便」を今月(2017年3月)6日(月)から開始すると発表しました。 同社のタクシーが稼働する横浜市内などを対象に緊急 …

新横浜駅とその周辺部を含めた「新横浜都心部」の整備が再び動き始めるのでしょうか。新横浜都心部とは、駅周辺の「新横浜地区(北部・南部)」をはじめ、「城郷(小机)地区」「新羽地区」「羽沢地区」の4つのエリアを計画的に開発して …

【グルメレポート第11回:2017年2月27日「新横浜編4」】2017年のJリーグが開幕し、日産スタジアムへ訪れる人の数が多くなる季節になりました。横浜F・マリノスの試合や大型イベントの開催時にはスタンドへ向かう通路内に …

約半世紀前に港北区の小学3年生に使われていた社会科の副読本「わたしたちの港北区」という資料がインターネット上に公開され、誰でも読めるようになっていることがわかりました。高度経済成長期に使われ始めたというこの資料集。今読む …

このほど横浜市が公表した平成28年度(2016年度)の「包括外部監査の結果に関する報告書」では、交通局が運行するバス路線の約6割が赤字であることから、「赤字路線の改善や赤字縮減の目標・方針を取りまとめ、進捗状況の管理や見 …