港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「篠原北1~2丁目」の記事一覧

菊名駅西口から横浜線に沿って新横浜側へ向かって一戸建てを中心とした住宅街が広がるエリア。菊名駅西口に近い篠原北1丁目には横浜きもの専門学校(矢沢服飾専門学校)が位置し、篠原北2丁目にはIT企業の株式会社クロステックが本社を置いています。

新横浜駅近くにある「篠原城(城址)」を舞台とした“語りの楽劇(音楽と劇)”が今週末(2017年10月)28日(土)と29日(日)に港北公会堂で上演されます。女優の五大路子さんの語りとともに、元NHK交響楽団首席奏者として …

駅改良工事にともないJR菊名駅の構内から消えていた“売店”が戻ってきます。JR東日本駅構内の売店やコンビニエンスストアを運営するJR東日本リテールネットは、自社の求人ページ内で、菊名駅改札外にミニコンビニエンスストア「N …

菊名駅西口の迷路のような出入口がようやく解消されそうです。2014年からバリアフリー化工事が行われている菊名駅について、横浜市は今年(2017年)12月にエレベーター新設などによるバリアフリールートの供用(使用)を開始す …

駅の周辺を熟知する東横線各駅の駅員が選ぶお薦めスポットとは――。東急電鉄の駅員1000人が勤務駅近くの店舗や場所を紹介し、閲覧者が投票して“イチオシスポット”を選ぶ「東急線いい街アワード2017」がきのう(2017年10 …

神奈川県は今年(2017年)7月1日現在の「基準地価」を今月(9月)19日付けで発表しました。住宅地では県内有数の地価を記録し続けている日吉本町1丁目は、中区山手に次ぎ県内2位。変動率でも9位に入りました。 毎年7月1日 …

今週末(2017年9月)16日(土)と17日(日)は菊名神社(菊名駅東口徒歩3分)の例大祭が2日間にわたって開かれます。 16日は18時からの宵宮(よいみや)祭と奉納演芸に先立ち、午後から菊名の南町自治会(14時、菊名池 …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。 ※これまで「新横浜新聞~しんよこ新聞」、および「横浜日吉新聞」に情報提供があったケアプラザの情報を各館ごとに掲載 …

今月(2017年8月)28日で東急東横線が開通から90周年を迎えることを記念し、東急電鉄では27日から1年間にわたって全21駅に異なるポスターを掲出するとともに、記念乗車券セットを発売したり、かつて走っていた緑色の車両を …

JR東日本はこのほど管内約1600駅における2016年度の1日平均乗車人員を発表し、新横浜駅は前年比1.7%増の6万2409人で前年と変わらず72位。菊名駅は同0.2減の5万3228人で1つ順位を落として91位、小机駅は …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「大豆戸地域ケアプラザ」(大豆戸町316-1)の最新情報を掲載します。 *過去の最新情報はこちらのリンク(前回の最新情報=2017年5月)から、また最新の広報紙「 …

今月号(2017年6月)の「広報よこはま港北区版」には“港北の歴史再発見”と題して小机城と篠原城の特集が掲載されています。いずれも中世の城だったため、天守閣や石垣といった姿が見られるわけではありませんが、遺構がきれいに残 …