港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新吉田エリア」の記事一覧

新羽エリアに近く、大型スーパーの「イオン」がある新吉田東8丁目周辺を中心に新吉田町や新吉田東エリアの情報を集めています。

日産スタジアムは、2018年シーズンも横浜F・マリノスのホームゲーム5試合へ港北区民を招待する取り組みを行います。第一弾として樽町・大曽根・大曽根台・師岡町・大倉山の各町内への在住者を対象に、小中学生と大人のペア50組1 …

新吉田東4丁目の四ツ家バス停近くにあるスーパー「ローヤルよつや(ROYAL YOTSUYA)新吉田店」が今月(2018年3月)28日(水)で閉店することを店頭で告知しています。新吉田エリアを代表する老舗スーパーでしたが、 …

箱根の著名観光道路に港北区内に本社を置く老舗企業の名が付けられます。 新吉田町に本社を置くコンプレッサ(圧縮機)と塗装機器大手のアネスト岩田(壷田貴弘社長)は、小田原市と箱根町を経由して湯河原町を結ぶ民間の観光道路「箱根 …

弥生時代中期から古墳時代前期の遺跡とされ、今は地下に眠る「北川谷(やと)遺跡群」の一帯で古代をしのび、新羽や新吉田周辺の古寺や古社をめぐるウォーキングツアー「港北区の尾根で知る春の訪れ」(港北ボランティアガイド主催)が来 …

港北土木事務所はこのほど、最新の地図情報を盛り込んだ「港北区内の公園案内」をサイト上に公開しました。公園名や緑道などの名を盛り込んだ区内全域や周辺の地図を閲覧できるほか、PDF形式でのダウンロードも可能。また、各公園の詳 …

「イオン横浜新吉田店」(新吉田東8、宮内新横浜線沿い)の屋上に新設されるフットサルコート3面からなる「マリノストリコロールパーク新吉田」について、来月(2018年2月)4日(日)にオープニングセレモニーなどを行うと横浜F …

新吉田東8丁目の宮内新横浜線沿いにある「イオン横浜新吉田店」の屋上にフットサルコート3面が新設され、横浜F・マリノスの「マリノスサッカースクール」としてオープンします。今年(2018年)4月の開校に先立ち、来月(2018 …

港北区内で最悪のペースで増加する振り込め詐欺をストップするには――「港北FBI」(F=振り込め詐欺・B=撲滅(ぼくめつ)・I=インストラクター(指導員))が、今後、港北区内の各地域で活躍しそうです。 港北警察署と港北防犯 …

日本初の近代水道が1887(明治20)年10月に横浜で生まれてから130年を迎え、記念イベントの一つとして港北区内で水道工事現場を見学するというめずらしいツアーが来月(2017年11月)15日(水)の午前中に行われます。 …

人口急増で公共インフラ整備が追い付かない――。約半世紀前の港北区役所の悲鳴が聞こえてくるかのような資料がインターネット上に公開されていました。1971(昭和46)年11月に区が発行した「港北 都市化の波の中で」という小冊 …

新吉田東4丁目に昨年(2016年)分譲した住宅地「リーフテラス新吉田東」に近い高台の遊休農地を使い、横浜市が農地付き公園の整備を計画していることがわかりました。早ければ2019(平成31年)度中(2020年3月まで)にオ …

横浜市教育委員会は2017年4月1日付けでの人事異動を発表し、新横浜・篠原・菊名・大倉山・小机・新羽エリアの公立小中学校では、篠原・新羽・城郷の3小学校と大綱・城郷の2中学校で校長が、大豆戸など5小学校と篠原など4中学校 …