港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「大倉山6~7丁目」の記事一覧

新羽町に近く、2009年までは「太尾町」と表記されていたエリア。神奈川県立港北高校や太尾公園などがあり、今後、鶴見川と隔てた新羽町側に新たな架橋も検討されています。

大倉山5丁目のスーパー「ライフ大倉山店」は、インターネットで店舗の商品を注文を受け付け配達を行う「ネットスーパー」を今月(2018年6月)27日(水)から始めます。 同店のネットスーパーは、大倉山全域と大豆戸町、北新横浜 …

港北区の生活を支える二つのめずらしい巨大施設を一気に見学できるチャンスです。横浜市環境局は、大倉山7丁目の「港北水再生センター」と北新横浜1丁目にある「新羽車両基地」の見学会を来月(2018年7月)27日(金)に開きます …

港北区内の待機児童数は今年(2018年4月)1日現在で15人であると横浜市が発表しました。待機児童の定義は昨年(2017年)10月の集計から見直され、育児休暇中で復職意思のある親の子が認可保育所に入れなかった人の数も含ま …

日産スタジアムは、2018年シーズンも横浜F・マリノスのホームゲーム5試合へ港北区民を招待する取り組みを行います。第一弾として樽町・大曽根・大曽根台・師岡町・大倉山の各町内への在住者を対象に、小中学生と大人のペア50組1 …

今年も大倉山に桜の季節がやってきます。第7回の開催となる大倉山さくらまつり(大倉山夢まちづくり実行委員会主催・植木貞雄会長)は、今月末(2018年3月)31日(土)10時から14時まで、大倉山7丁目の「太尾南公園」と「太 …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。情報のご提供をいただきました港北区内の<地域ケアプラザからのお知らせ>としてまとめて掲載します。施設のご利用や詳細 …

観光拠点である新横浜エリアで「民泊」は活発になるのでしょうか。自宅などの民家を宿泊場所として有償で貸し出すことを認める法律が約4カ月後の今年(2018年)6月15日から施行されます。横浜市内では独自に住宅地域で平日は貸し …