港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「大倉山1~5丁目」の記事一覧

東横線・大倉山駅の周辺の情報。知名度の高い住宅地「大倉山」を代表するエリアです。

このほど横浜市が公表した平成28年度(2016年度)の「包括外部監査の結果に関する報告書」では、交通局が運行するバス路線の約6割が赤字であることから、「赤字路線の改善や赤字縮減の目標・方針を取りまとめ、進捗状況の管理や見 …

港北区内全域の小学校でインフルエンザが大流行する兆しが出ています。横浜市教育委員会が発表した先々週(2017年1月23日から27日)のインフルエンザによる臨時休業状況によると、8校の10クラスで学級閉鎖となっていたことが …

キッズ・ダンスの先生は「銀行員」から「プロ・ダンサー」へ華麗なる転身――大倉山駅から徒歩2分。0歳児から楽しめるキッズ・ダンススクール「横浜ベビーヒップホップスタジオ(横浜BABY HIPHOP STUDIO)」(大倉山 …

今年2017年に「創業10周年」や「30周年」を迎える企業の数は、神奈川県内で港北区内がもっとも多いことが帝国データバンクの横浜支店の調査で分かりました。 同調査によると、創業10周年が82社で県内トップ。30周年は川崎 …

港北区では今月(2017年)1月から「広報よこはま」の港北区版について、誰もが自由に活用できる「オープンデータ」とし、公式サイト上にテキスト(文字)形式のデータを公開しました。 オープンデータは、行政が持つ統計や資料など …

港北区内で胴長短足の海外犬「ミニチュア・ダックスフント」がいなくなった人はいませんか?――。横浜市動物愛護センターは、きょう(2017年1月)23日(月)に港北警察署が保護したミニチュア・ダックスフントの写真を公開しまし …

もし、東急東横線に乗っている時に大きな地震が発生したり、雪や風などで悪天候になったりしたら、列車の運転はどうなってしまうのか――。 そんな素朴な疑問にQ&A形式で答えるA5版の小冊子「おしえて!東急線 悪天候や地震のとき …

大倉山記念館(大倉山2)では今月(2017年1月)8日(日)の13時から「大倉山新春落語会」が開かれます。慶應義塾大学落語研究会所属の有志が出演する新年にふさわしい“口演”で、落語や大喜利をはじめ、コントや漫才まで多彩な …

2017年の正月三が日も終わり、きょう(1月4日)から役所などの公共施設も通常通り窓口が開き、休止となっていたごみ収集も再開となります。「燃やすごみ」の収集間隔が開いている横浜市内の地域では、臨時収集も予定されています。 …

2017年の正月期間に新横浜・菊名・小机・新羽・大倉山エリアで開いているスーパーや大型店の情報をまとめました。元旦も営業する大型店は、「新横浜プリンスペペ」「MEGAドン・キホーテ新横浜店」「オリンピック大倉山店」「ヨー …

まもなく2017年。新横浜・菊名・新羽・小机・大倉山エリアの初もうでスポットをまとめました。好天が予想される新年三が日、近所の神社でゆっくり参拝してみてはいかがでしょうか。 <新横浜エリア> ・正覚院(大豆戸町1160= …

横浜市営地下鉄ブルーラインとグリーンライン、東急東横線(みなとみらい線・東京メトロ副都心線含む)では、今月(2016年12月)31日の大みそかから2017年元旦にかけて、終夜運転が行われます。このほど、時刻表が出そろいま …