港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「大豆戸町(大倉山側)」の記事一覧

大倉山駅に近い大豆戸(まめど)町は、港北区役所や港北消防署などがあるエリア。環状2号線と綱島街道が交わる「大豆戸交差点」で知られています。菊名や新横浜側の大豆戸町とは菊名6・7丁目を挟んでいるためつながっていません。

JR東日本ではきょう(2017年4月)1日(土)から30日(日)まで、小机駅から新横浜エリアをめぐる「駅からハイキング」の「緑あふれる小机城址と鶴見川を巡る」をスタートします。 JRの駅からハイキングは、参加予約不要で直 …

和太鼓の響きを公会堂のホール空間で体感しませんか――大曽根小学校(大曽根2)の在校生や卒業生、その保護者が集まってPTAサークルとして活動する和太鼓チームの「大曽根夢太鼓どどん鼓」が6回目となる「どどん鼓ドリーム・コンサ …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は今月(2017年3月)22日ごろに公式サイトを一新しました。コンテンツはこれまでと大きく変わりませんが、特にスマートフォンで時刻表や乗り場案内などへアクセスしやすくなりました。 これまで同社 …

エイ出版(正式名は「木」へんに「世」の漢字表記、世田谷区)が刊行する季刊の生活情報誌「田園都市生活」の最新号となる62号(2017年3月25日発行)で東横線の日吉・綱島・大倉山・菊名の港北区内4駅を特集していることがわか …

今月(2017年3月)25日(土)から4月4日(火)までの11日間、横浜市交通局と東急バスでは子ども運賃を地下鉄全区間を110円、バスは50円とするキャンペーンを行います。 ブルーラインなどの市営地下鉄はどこまで乗っても …

港北区役所と港北ボランティアガイドは、デジタルカメラ撮影の専門家から写真撮影のコツを学び、撮影を行いながら大倉山公園や太尾堤緑道を歩く「港北フォトウォーク」を来月(2017年4月)5日(水)に開きます 当日は9時30分に …

港北区役所は今月(2017年3月)13日に希望する認可保育所に入れない「待ち人数」の集計を発表し、大倉山駅周辺の13保育園で延べ876人、菊名駅周辺の6園で延べ407人、妙蓮寺駅周辺の3園で延べ157人にのぼり、特に大倉 …

各地域での青少年の指導育成を行う港北区青少年指導員協議会は、今月(2017年3月)18日(土)の夜に港北公会堂にて、港北高校のOBで日本体育大学を経て、現在は航空自衛隊唯一のアクロバットチーム「ブルーインパルス」で飛行隊 …

横浜市営バスの「通学定期券」の購入要件が緩和される方針であることがわかりました。来年(2018年)3月からは、高校や専門学校、大学などに在籍していれば利用目的を問わず通学定期券を買えるようになるといいます。昨日(2017 …

約半世紀前に港北区の小学3年生に使われていた社会科の副読本「わたしたちの港北区」という資料がインターネット上に公開され、誰でも読めるようになっていることがわかりました。高度経済成長期に使われ始めたというこの資料集。今読む …

キッズ・ダンスの先生は「銀行員」から「プロ・ダンサー」へ華麗なる転身――大倉山駅から徒歩2分。0歳児から楽しめるキッズ・ダンススクール「横浜ベビーヒップホップスタジオ(横浜BABY HIPHOP STUDIO)」(大倉山 …

今年2017年に「創業10周年」や「30周年」を迎える企業の数は、神奈川県内で港北区内がもっとも多いことが帝国データバンクの横浜支店の調査で分かりました。 同調査によると、創業10周年が82社で県内トップ。30周年は川崎 …