港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「篠原町」の記事一覧

篠原町は、横浜線の新横浜駅・篠原口の付近から岸根公園駅近くまで広がる自然の多い住宅街。新横浜駅側の再開発計画地域「新横浜駅南部地区」では再開発計画の再開も予定されています。

横浜市は先週(2016年8月)26日、篠原中学校(篠原町)と城郷中学校(小机町)の2中学校と、篠原西小学校(篠原町)など港北区内の5小中学校の特別教室(図書室、理科室、美術室など)に冷房設置工事を行うと発表しました。 篠 …

篠原八幡神社(篠原町2735、新横浜駅篠原口・菊名駅西口から徒歩7分)では、恒例の例大祭を2016年は8月20日(土)と21日(日)に開かれます。 奉納演芸が18時から20時まで行われるほか、参道には屋台も多数出店すると …

これからの時期、ゲリラ豪雨も心配されるシーズンですが、もし鶴見川や大熊川の堤防が決壊したらどんな被害が出るのでしょうか。 国土交通省関東地方整備局の京浜河川事務所では、今年(2016年)5月に鶴見川水系や多摩川水系などの …

セキュレア新横浜

2019年4月に「相鉄・東急直通線」の開通を控え、住宅需要が伸びるとの見込みから新横浜と日吉で大規模分譲が加速しているとの記事が日本経済新聞の2016年7月26日(火)朝刊の首都圏・神奈川面に掲載されました。 記事では、 …

新横浜駅の篠原口(JR横浜線)に近い「篠原町表谷(おもてや)公園」で2016年7月30日(土)と31日(日)に表谷町町内会による「納涼盆踊り大会」が開かれます。 時間は18時から21時までで、焼きそばやフランクフルトなど …

2016年の「土用の丑(うし)」の日が7月30日に迫ってきました。夏の暑さもあいまって「うなぎ」が恋しくなる季節ではないでしょうか。新横浜駅の周辺は、旨いうなぎが味わえる著名店が集中している地域だということをご存知でしょ …

横浜市内の一部中学校で2016年7月1日から開始された配達型弁当の「ハマ弁」について横浜市教育委員会は、10月から篠原中学校(篠原町)や大綱中学校(大倉山3)、新羽中学校(新羽町)などの港北区内5校でも開始すると発表しま …

セブン-イレブン横浜篠原町店

新横浜駅の篠原口(JR横浜線)に近い篠原町の表谷(おもてや)地区に「セブン-イレブン横浜篠原町店」が2016年7月21日(木)の朝7時にオープンします。3日間は弁当や麺類の50円引きをはじめ、おにぎりやサンドイッチ、惣菜 …

新横浜の歴史は東海道新幹線の駅とともに歩みを進めてきたといえます。日吉や綱島、大倉山は東急東横線の開通で街が形作られましたが、新横浜は横浜・川崎両市内では唯一の新幹線駅として、急速な発展を遂げてきた特徴を持ちます。 篠原 …

新横浜新聞(しんよこ新聞)

2016年7月8日(金)きょうから「新横浜新聞~しんよこ新聞」をスタートします。イベントや観光情報にとどまらない新横浜地域のインターネット新聞を目指し、少しずつ情報を充実させていきたいと考えています。 この新横浜新聞の開 …

1 3 4 5 6 7 8