港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「篠原町」の記事一覧

篠原町は、横浜線の新横浜駅・篠原口の付近から岸根公園駅近くまで広がる自然の多い住宅街。新横浜駅側の再開発計画地域「新横浜駅南部地区」では再開発計画の再開も予定されています。

2017年の正月三が日も終わり、きょう(1月4日)から役所などの公共施設も通常通り窓口が開き、休止となっていたごみ収集も再開となります。「燃やすごみ」の収集間隔が開いている横浜市内の地域では、臨時収集も予定されています。 …

まもなく2017年。新横浜・菊名・新羽・小机・大倉山エリアの初もうでスポットをまとめました。好天が予想される新年三が日、近所の神社でゆっくり参拝してみてはいかがでしょうか。 <新横浜エリア> ・正覚院(大豆戸町1160= …

超高齢化社会へ向けて路線バスなどの公共交通のきめ細かな整備を望む声が上がっていますが、道路の整備や採算面を考えると高い壁があるのも事実です。 そんななか、「誰もバスを走らせてくれないのなら、自分たちで走らせてしまおう」と …

港北区内で最も平均年収の高い小中学校区はどこなのか――。マンション価格情報サイト「住まいサーフィン」(スタイルアクト株式会社運営)がそんなデータを昨日(2016年12月)9日に発表しました。 このデータは「平成22年国勢 …

【2018年10月版の「港北区の主要100社」を公開しましたのでこちらをご覧ください】あの会社の本社は近所にあったのか――。神奈川県と横浜を代表する新幹線の駅があり、東京都内にも横浜中心部にも近い港北区内には、意外な上場 …

東海道新幹線の新横浜駅は全国からの横浜の玄関口。この新横浜周辺で、“全国緑化フェア”開催の記念すべき年に「花と緑」の地域参加をしてみませんか。横浜市港北区主催の「港北オープンガーデン」が、来年(2017年)春、記念すべき …

篠原小学校(篠原東3)と篠原西小学校(篠原町1241)では、「放課後キッズクラブ」の開設へ向けた整備が始まります。横浜市は、来年(2017年)9月までに同小学校内でキッズクラブの部屋を整備するための工事に関する入札を今月 …

「この地域は土地がないから」とか「この辺はとにかく人が多くて」といった話を聞くことがよくありますが、実際にどこの地域にどれだけの人が住んでいるのでしょうか。1平方キロメートルのなかにどれだけの人が住んでいるかで表す「人口 …

新横浜駅の篠原口(JR東日本「横浜線」側)と北口(JR東海「東海道新幹線」側)を結ぶ自由地下通路「新横浜駅横断地下道」にエレベーターが設置され、昨日(2016年10月)7日(金)10時から利用が可能となりました。 新横浜 …

しんよこニュース速報・防犯・防災情報

篠原北と篠原町でバイクを使った「ひったくり」が夕方に相次ぎ発生しています。 先週(2016年9月)7日(水)の16時45分ごろ、女性が徒歩で菊名駅方向に向かう途中、篠原北1丁目で道路左側を歩いていたところ、後方からスクー …

ベビーステーション

おむつ交換や授乳のスペースを無料で提供――。港北区独自の取り組みである「ベビーステーション」が今月(2016年9月)1日から新たに35施設が加わり、区内77カ所にまで大幅拡大しました。 乳児と外出する際にも、おむつ交換や …

横浜市は先週(2016年8月)26日、篠原中学校(篠原町)と城郷中学校(小机町)の2中学校と、篠原西小学校(篠原町)など港北区内の5小中学校の特別教室(図書室、理科室、美術室など)に冷房設置工事を行うと発表しました。 篠 …

篠原八幡神社(篠原町2735、新横浜駅篠原口・菊名駅西口から徒歩7分)では、恒例の例大祭を2016年は8月20日(土)と21日(日)に開かれます。 奉納演芸が18時から20時まで行われるほか、参道には屋台も多数出店すると …