港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「篠原町」の記事一覧

篠原町は、横浜線の新横浜駅・篠原口の付近から岸根公園駅近くまで広がる自然の多い住宅街。新横浜駅側の再開発計画地域「新横浜駅南部地区」では再開発計画の再開も予定されています。

港北区内全域の小学校でインフルエンザが大流行する兆しが出ています。横浜市教育委員会が発表した先々週(2017年1月23日から27日)のインフルエンザによる臨時休業状況によると、8校の10クラスで学級閉鎖となっていたことが …

港北警察署は今月(2017年1月)29日(日)、篠原町内のコインパーキングで駐車中の車のタイヤに「千枚通し」を突き刺したとして29歳会社員の男を逮捕したと発表しました。 被害者の通報で駆け付けた警察官が現場付近にいた男を …

今年2017年に「創業10周年」や「30周年」を迎える企業の数は、神奈川県内で港北区内がもっとも多いことが帝国データバンクの横浜支店の調査で分かりました。 同調査によると、創業10周年が82社で県内トップ。30周年は川崎 …

港北区では今月(2017年)1月から「広報よこはま」の港北区版について、誰もが自由に活用できる「オープンデータ」とし、公式サイト上にテキスト(文字)形式のデータを公開しました。 オープンデータは、行政が持つ統計や資料など …

新横浜駅の篠原口から徒歩5分ほどの篠原町表谷(おもてや)地区に新たな公園が設置されました。横浜市が今月(2017年1月)25日(水)付けで使用開始を発表したものです。 このほど設けられた「表谷第二公園」は、大和ハウスが開 …

篠原八幡神社(篠原町2735、新横浜駅篠原口/菊名駅西口から徒歩7分)では、今月(2017年1月)29日(日)に「節分祭」が行われます。 町内会や子ども会、年男などが境内の舞殿から豆をまく恒例行事で、当日は10時ごろから …

港北区内で胴長短足の海外犬「ミニチュア・ダックスフント」がいなくなった人はいませんか?――。横浜市動物愛護センターは、きょう(2017年1月)23日(月)に港北警察署が保護したミニチュア・ダックスフントの写真を公開しまし …

港北図書館(菊名6、菊名駅東口から徒歩5分)では、今月(2017年1月)22日(日)を皮切りに2カ月連続で綱島に関する映像作品の上映会が行われます。 22日に上映する「桃の街 綱島」は、綱島における桃の歴史と魅力を伝える …

2017年の正月三が日も終わり、きょう(1月4日)から役所などの公共施設も通常通り窓口が開き、休止となっていたごみ収集も再開となります。「燃やすごみ」の収集間隔が開いている横浜市内の地域では、臨時収集も予定されています。 …

まもなく2017年。新横浜・菊名・新羽・小机・大倉山エリアの初もうでスポットをまとめました。好天が予想される新年三が日、近所の神社でゆっくり参拝してみてはいかがでしょうか。 <新横浜エリア> ・正覚院(大豆戸町1160= …

超高齢化社会へ向けて路線バスなどの公共交通のきめ細かな整備を望む声が上がっていますが、道路の整備や採算面を考えると高い壁があるのも事実です。 そんななか、「誰もバスを走らせてくれないのなら、自分たちで走らせてしまおう」と …

港北区内で最も平均年収の高い小中学校区はどこなのか――。マンション価格情報サイト「住まいサーフィン」(スタイルアクト株式会社運営)がそんなデータを昨日(2016年12月)9日に発表しました。 このデータは「平成22年国勢 …

あの会社の本社は近所にあったのか――。神奈川県と横浜を代表する新幹線の駅があり、東京都内にも横浜中心部にも近い港北区内には、意外な上場企業や著名企業が本社を置いており、驚かされることがあります。多くはビジネス街の新横浜駅 …