港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「公共施設」の記事一覧

新横浜エリアを中心とした港北区内の公共施設に関する話題を集めています。

小机城や篠原城、鶴見川など、小机・新横浜エリアの歴史を知るのに最適なスタンプラリーが来年(2017年)3月まで鶴見川流域センターなどの周辺施設で行われています。 「小机城再発見スタンプラリー」(小机城フォーラム実行委員会 …

パラリンピックの公式競技でもある「ウィルチェアーラグビー」(車椅子ラグビー)の大型大会がまもなく日産スタジアム近くの障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」(鳥山町)で開かれます。 今月(2017年7月)29日(土)と …

港北区は今月(2017年7月)から、大地震が起きた際の医療体制について、近隣の診療所などで医療を提供する形に変更しました。これまでは、「医療救護隊」が区内9つの小・中学校(城郷小学校、港北小学校、大綱中学校、綱島東小学校 …

今週末(2017年7月)8日(土)は港北区内にある屋外プールのオープン日です。妙蓮寺駅近くの「菊名池公園プール」(菊名1)をはじめ、白楽駅から徒歩8分の「県立篠原園地幼児プール」(篠原台町6)など、公的施設ならではの廉価 …

新横浜の公園に設置された災害用トイレに井戸水を――新横浜の住民の願いが行政に届きました。今月(2017年7月)1日、新横浜1丁目公園(新横浜1)に、横浜市内では初めてとなる災害用の「井戸」の完成除幕式が執り行われました。 …

「食の安全」を楽しく学び、「アトピー性皮膚炎」についても“知って得する”講座が開催されます。新横浜駅が最寄りの横浜労災病院(独立行政法人労働者健康安全機構)では、来週(2017年7月)6日(木)14時から16時まで(開場 …

新横浜駅など県内5駅に拠点を置く神奈川県警の「鉄道警察隊」は、発足から30周年を迎えたことを機に独自のWeb紹介ページを更新し、新たに隊独自のマスコットキャラクターとして「テツ」と「ケイちゃん」も公開しました。 鉄道警察 …

全国的な賞も受賞し注目されている“昔ばなし”紙芝居を楽しみながら、鶴見川の防災について学んでみませんか――小机駅から徒歩6~7分の場所にある地域防災施設「鶴見川流域センター」(京浜河川事務所遊水地管理センター、小机町)で …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「大豆戸地域ケアプラザ」(大豆戸町316-1)の最新情報を掲載します。 *過去の最新情報はこちらのリンク(前回の最新情報=2017年5月)から、また最新の広報紙「 …

新横浜駅と菊名駅から徒歩15分の大豆戸町にある「港北スポーツセンター」は、主要設備である2つの「体育室」について、来月(2017年6月)1日から天井改修工事のため長期休館に入ります。 第1体育室は来年(2017年)1月3 …

横浜市大倉山記念館(大倉山2)では、恒例の「大倉山講演会」(公益財団法人大倉精神文化研究所主催)で、5月と6月は2カ月連続で著名企業の創業者や経営者に迫るテーマとなっています。 今月(2017年5月)20日(土)の同シリ …

小机駅近くにある「鶴見川流域センター」の来館者数が右肩上がりに伸びています。鶴見川に関する防災情報を発信する施設として、国土交通省関東地方整備局が2003年9月に開設。開館当初は1万3000から1万5000人台だった年間 …