新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2021年)9月9日(金)から16日(木)までの7日間に計3万5612ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2週連続で9月9日に公開した「世界優勝のパティシエが“再び”地元へ、9/10(金)菊名駅前に新洋菓子店」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 世界優勝のパティシエが“再び”地元へ、9/10(金)菊名駅前に新洋菓子店(9月9日、6,917)
    → 2週連続でトップとなりました。新横浜・大豆戸町の「フランス料理HANZOYA(ハンゾウヤ)」で修業し、世界的にも高い評価を得ているオーナー・パティシエの菅原智大(ともひろ)さん。菊名駅西口(JR駅舎側)の旧自転車店だった場所で、先週9月10日(金)に「パティスリー ラトリエ ドゥ アンティーク」を横浜・石川町から移転オープンしました。オープン直後は行列も見られ、期待の高さがうかがえます
  2. 店じまいの様相「横浜IR」、市がIR情報ページやSNS消去、事業者は撤退表明(9月14日、770)
    → IR反対を掲げて当選した新市長が8月30日に着任し、市は9月10日にIR事業者の募集を停止。応募していた2グループも撤退を表明しています。これまで市税を10億円以上使っての誘致騒動はいったん幕を閉じました
  3. <記事ランキング>菊名に洋菓子店、新横浜の「アストラゼネカ」接種開放など(9月11日、657)
    → 先週9月11日(土)の記事ランキングです
  4. <連載コラム>良くも悪くも注目集める「横浜市」、山中新市長が始動(9月13日、519)
    → 8月30日に山中竹春新市長が就任し、初日の記者会見と9月10日の初議会までの動きをまとめました。IR(カジノ)の誘致活動はすぐに停止されたのですが、山中新市長が選挙中から訴えてきた「市立中学校での全員給食実施」「敬老パスの自己負担ゼロ」「中学卒業まで所得制限のない医療費補助」「出産費用ゼロ」をどう実現するか、また「瀬谷区の旧米軍跡地での園芸博開催と再開発をどうするか」「旧市庁舎(関内駅前)の売却をどうするか」といった論点があります。“反山中(自民党・公明党)”が多数を占める議会をどう突破するかも課題となりそうです
  5. <神奈川県>結局は9月末まで「緊急事態」延長、5カ月以上“自粛生活”続く(9月10日、439)
    → 今年(2021年)は「普通の日」がほとんどなく、常に新型コロナ自粛が求められる状態でした。9月30日(木)まで延長された緊急事態宣言は、今度こそ解除となってほしいのですが、どうなのでしょうか。今日から突入する3連休は、初日から台風に見舞われそうな状況なので、外出は抑制されると思うのですが、首都圏の人出はどうなるのでしょうか
  6. <羽沢横浜国大>駅前再開発が始動、23階建てビル着工へ、ドラッグストア出店も(2月1日、401)
    → 今年2月の記事ですが、久しぶりにランキングに登場しました。なお、「相鉄・東急直通線」の開業時には23階建て再開発ビルは完成していません
  7. アプリも活用しトレッサを楽しむ、「雨の日でも歩こう」マップで新発見(9月13日、342)
    → トレッサ横浜は、南棟と北棟をあわせて延床面積が約15万7000平方メートルあり、これは東京ドーム約3.3個分の広さ。夏も冬も冷暖房完備で雨の日も濡れないので、健康維持のため買物時などに館内を歩いてみてはいかがでしょうか。こんな店があったのか!という発見があるかもしれません
  8. <都営三田線>相鉄・東急直通線の新横浜駅まで乗り入れへ「調整を進める」(2019年1月28日、321)
    → 2年以上前の記事ですが、ランキングに入りました。東京都交通局ではこの間、現在の6両を8両編成に増やした新型車両を三田線へ投入する方針を決めており、まだ明言はしていないものの新横浜駅への乗り入れに向けた動きとみられます。なお、相鉄でも東横線用(10両)と目黒線用(8両)それぞれ新型車両を製造し、東京メトロでも東横線と相互直通運転を行っている副都心線に新型車両を導入しました
  9. 港北区は大幅減もまだ「318人」、最多の鶴見など北部の感染目立つ(9/9時点)(9月10日、303)
    → 港北区の感染者数は今週(9月10日~16日)、週間157人にまで半減し、横浜市全体でかなり減っています。このままさらに減って、10月1日(金)には「緊急事態宣言」が解除となることを祈るばかりです
  10. <相鉄東急・新横浜駅>駅前デッキから改札階へ直通も、4カ所の「出入口」新設(9月2日、301)
    → 3週連続でランキング登場です。環状2号線の地下に設けられる相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅では、地上への独自出入口が4カ所新設されます。今週9月14日(火)から「説明会動画」も公開し、市民意見の公募も始めています

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら