新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

2月28日(日)・3月6日(土)にオンライン開催する「鶴見川多目的遊水地(野鳥観察)と日産スタジアム見学会」の案内チラシ(鶴見川流域ネットワーキングの案内ページより)

オンラインで野鳥観察に挑戦――。鶴見川流域センター(小机町)は鶴見川に飛来する野鳥をオンラインで生中継するイベント「鶴見川多目的遊水地(野鳥観察)と日産スタジアム見学会」を今月(2021年)2月28日(日)と3月6日(土)の午前中にオンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を使って開きます。

イベントでは、同館のスタッフが中継用のカメラを持って新横浜公園内の「大池」付近に繰り出し、飛来した野鳥を解説ともに生中継するほか、日産スタジアムの防災面を紹介する動画も公開する予定です。

開催時間は10時から45分間で、参加希望者は鶴見川流域センターへメール(ktr-waku2tsurumi@mlit.go.jp)で申し込みが必要です。

当日は新横浜公園から野鳥の様子を生中継する予定(予告動画より)

普段の散策では気づきづらい野鳥を専門家の解説とともに一緒に探してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

8/30(日)朝のNHK「さわやか自然百景」、鶴見川の生きものを特集(2020年08月26日、昨年はNHKの番組でも野鳥の様子が取り上げられた)

【参考リンク】

リモート開催 2月28日(日)・3月6日(土)「鶴見川多目的遊水地(野鳥観察)と日産スタジアム見学会」(鶴見川流域ネットワーキング公式サイト)※申込先など

2月28日(日)・3月6日(土)「鶴見川多目的遊水地(野鳥観察)と日産スタジアム見学会」の予告動画(鶴見川流域ネットワーキング公式サイト)