新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

男性5人組の音楽グループ「超特急」は、来月(2020年)8月8日(土)に衛星放送WOWOWで放送される特別番組中に横浜アリーナでの無観客ライブを中継することを発表しました。

メインダンサー&バックボーカルグループの「超特急」は2011年12月に結成され、2012年6月にCDデビュー。横浜アリーナでは2017年12月に公演を行い、その模様をライブDVDにおさめている(写真はWOWOWのニュースリリースより)

当日は11時から「超特急 BULLET TRAIN 8th Anniversary Special『超フェス 2020』」と題した番組を8時間にわたってWOWOWで放送する予定となっており、このなかでは過去のライブ映像をメンバーの解説付きで流されるほか、横浜アリーナからの無観客ライブもあわせて生中継するといいます。

同グループは、先月6月9日と10日にみなとみらいで4月にオープン予定だったイベントホール「ぴあアリーナMM」で公演を予定していたものの、新型コロナウイルスの影響で中止となっていました。

正面玄関の大型ビジョンに「WE BELIEVE OUR FUTURE #春は必ず来る」とのメッセージを掲げる横浜アリーナ(7月7日)

WOWOWでは今回の番組放送に際し、「横浜アリーナでのライブパフォーマンスは無観客で行なわれます。ファンの皆様には会場周辺にお越しにならず、ご自宅などの安全な場所でご参加頂けますようお願いいたします」と呼びかけています。

【関連記事】

横浜アリーナで「サザン」が無観客ライブ、6/25(木)夜に有料生配信(2020年6月11日、全国18万人がチケットを購入するなど大きな話題を集めた)

【参考リンク】

8/8(土)放送! 超特急 8号車の日に送るスペシャルライブ『生中継!超特急 BULLET TRAIN 8th Anniversary Special「超フェス 2020」』8時間にわたってお届けする番組内容とSNS企画を発表(WOWOW、2020年7月8日)

超特急 BULLET TRAIN 8th Anniversary Special「超フェス 2020」(WOWOW、8月8日11時~放送)