新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜アリーナ裏手付近の鳥山川沿いのソメイヨシノ(3月22日撮影)

今週は新横浜の鳥山川沿いを散歩してみませんか。2020年春の桜がまもなく見ごろを迎えます。3月22日現在、ソメイヨシノが三分から五部咲きといった状態で、今週中には満開となりそうです。

新横浜3丁目の横浜アリーナ裏手付近から鳥山大橋、新横浜駅前公園の新横浜2丁目の「さんかく橋(さんかくはし)」付近までに植えられた桜の多くを占めるソメイヨシノは、陽当たりの良い場所を中心に薄いピンク色の花を咲かせており、3連休の最終日となった3月22日(日)は散歩やマラソンなどを楽しむ人の姿が目立っていました。

鳥山大橋から「さんかく橋」にかけての新横浜駅前公園のソメイヨシノ(3月22日撮影)

週明けの3月23日(月)は小雨も降る気温の低い天候でしたが、この先、27日(金)ごろまでは天候が安定するとの予報(23日時点)が出ていますので、さらなる桜の開花が期待できそう。

新型コロナウイルスの影響で新横浜のオフィス街にはいつもより人が少なく、観光やイベント来場客もほとんどいないという、いつもと異なる春を迎えています。少し寂しいなかですが、こんな時だからこそ、桜をのんびり眺めてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

3/17(火)現在、人の少ない新横浜ですが「横浜緋桜」は見ごろです(2020年3月17日、ヨコハマヒザクラは散り始めている)

【参考リンク】

新横浜3丁目(横浜アリーナ裏手)のソメイヨシノが見ごろな場所(グーグルマップ)

新横浜3丁目「ワールドカップ大橋付近」のソメイヨシノが見ごろな場所(グーグルマップ)

新横浜2丁目「鳥山大橋付近(新横浜駅前公園)」のソメイヨシノが見ごろな場所(グーグルマップ)