新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

今月(2020年)3月22日(日)の16時に首都高速道路「横浜環状北西線(北西線)」が開業することにともない、接続部分となる横浜北線の新横浜出入口と横浜港北ジャンクション(JCT)間で、開業前の2時間から2時間半にわたって通行止めとなります。

3月22日(日)の午後は「横浜北西線」開業準備のため、港北JCT~新横浜出入口間が通行止めになる(首都高の公式サイトより)

通行止めとなるのは、3月22日(日)の午後で、新横浜入口から港北JCT間が13時30分から16時まで、港北JCTから新横浜出口間は14時から16時までの時間帯。なお、第三京浜道路の港北ICは利用が可能です。

これは16時に開業する横浜北西線の開業準備にともなうものだといい、同時間帯は首都高「三ツ沢線」や一般道の新横浜元石川線を迂回するよう呼びかけています。

なお、3月22日(日)の北西線開通時に予定されていた開通セレモニーは、新型コロナウイルスの感染拡大によって中止になりました。

【関連記事】

<横浜北西線が開業>沿線は静かな熱気、“走り初め”の車で混雑も(2020年3月23日、開業当日の様子)

静かに開業した「馬場出入口」、菊名から日産スタジアム付近へ5分で移動(2020年2月28日、馬場出入口は2月27日に開業)

【参考リンク】

横浜環状北西線の公式サイト(首都高)

横浜青葉・横浜港北・生麦ジャンクションのご利用案内(北西線開業にともなうもの)