新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

3月22日(日)までの公演がほぼ中止となった横浜アリーナ

今年(2020年)の3月は来客の少ない「静かな新横浜」となってしまいそうです。新型コロナウイルスの感染対策で横浜アリーナと日産スタジアムで行われる予定だった大型イベントが軒並み中止となっています。

横浜アリーナでは2月28日(金)から3月22日(日)までに予定されていた「L’Arc-en-Ciel(ラルク アン シエル)」をはじめ、星野源さん、「Red Velvet(レッド・ベルベット)」、「SKE48」、福山雅治さんがそれぞれ予定していた公演計11本をすべて中止としました。

BAD HOP(バッド・ホップ)」は無観客の横浜アリーナでライブを決行し生中継した(3月1日20時過ぎ、YouTubeより)

今月3月1日(日)の川崎市出身のヒップホップグループ「BAD HOP(バッド・ホップ)」だけは無観客でライブを決行。グループ初の横浜アリーナ公演で「もっとも熱量を込めて進めていた」(発表文)ことから、スタッフ以外に人のいない横浜アリーナで予定通りに公演し、YouTubeを使って無料で生中継しています。

日産スタジアムでは、3月14日(土)の横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦をはじめ、トラック個人利用などの企画もすべて中止され、1月から休館し2月29日に開館予定だった日産ウォーターパークも当面の間は再開を断念しました。

商業施設でも営業時間を短縮する動きが広がってきた(写真は新横浜の駅ビル「新横浜中央ビル」)

さらに新横浜では、3月15日(日)まで新横浜プリンスペペとキュービックプラザ新横浜が一部フロアを除いて営業時間を短縮することを決めたほか、新横浜プリンスホテルの2階にある「ブッフェダイニング ケッヘル」は17時から21時30分のディナー時間帯の営業を中止しています。

また、新横浜駅から無料シャトルバスが運転されている大型商業施設の「IKEA(イケア)港北」(都筑区折本町)も、3月15日(日)までは通常より前後1時間短い11時から20時までの営業に短縮中です。

【関連記事】

<港北区>相次ぐ休館や縮小、3月前半は区民向け「公共施設」の大半が使えず(2020年3月2日)

<新横浜周辺の動向>横浜アリーナで公演中止が相次ぐ、JRAウインズは休館(2020年2月28日)

【参考リンク】

横浜アリーナの公式サイト(中止・延期情報あり)

日産スタジアムの公式サイト(下部に情報あり)

新横浜プリンスペペ(営業時間の短縮あり)

キュービックプラザ新横浜(営業時間の短縮あり)

IKEA(イケア)港北(営業時間の短縮あり)