新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

法人サポーター会員による提供記事です】ひなまつりを迎える自宅の部屋を、小さな手づくり雛(ひな)人形で「ほんのり」照らしてみませんか。(※)2月28日追記:本イベントは開催中止となることが決まりました

東急東横線・目黒線日吉駅上(地上改札前)にある日吉東急アベニュー(日吉2)では、恒例となったワークショップ「雛(ひな)人形のおきものづくり」を、今週末(2020)年2月29日(土)11時から開催します。

日吉東急アベニューで2月29日(土)の11時から開かれるワークショップ「雛人形のおきものづくり」の案内(同店提供)

日吉東急アベニューで2月29日(土)の11時から開かれるワークショップ「雛人形のおきものづくり」の案内(同店提供)

今回のワークショップは、来月3月3日(火)の桃の節句(ひなまつり)にちなんで、2つのLEDランプに色画用紙を切り貼りしてお雛様(おひなさま)とお内裏様(おだいりさま)をつくるというプログラム。

ひなまつりのインテリアとして、ちょこんと置けるように厚紙で屋根部分を付けると雛(ひな)人形の完成です。ほんのり光る可愛らしい手作り人形で、ぜひご自宅を彩ってもらえれば」と、同店では、ワークショップへの参加を呼び掛けています。

なお、ワークショップは、本館2階の特設会場(カジュアル衣料店「ドゥ アルシーヴ(Doux archives)」横)の特設会場で17時まで、先着60人まで開催(人数に達し次第終了)。

日吉東急内の全店舗を対象に、当日購入した1000円(税込)以上のレシートを提示すれば1人が無料で参加可能となります。

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)が開業すれば、新横浜方面から日吉東急アベニューへのアクセスが一気に便利になる

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)が開業すれば、新横浜方面から日吉東急アベニューへのアクセスが一気に便利になる

所要時間は20分から40分。1人1回限り、大人も参加可能。「小学生以下は保護者の同伴が必要となります。ご家族でぜひご参加ください」(同店)とのことです。

なお、2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業予定の「東急新横浜線」(相鉄・東急直通線)でも新横浜方面からのアクセスが格段に向上する日吉東急アベニューは、東急線や地下鉄との乗り換え駅として、また新しい「新横浜からつながる」買い物スポットとしても、今後より大きな注目を集めることになりそうです。

【参考リンク】

【ひなまつりワークショップ】光る!ひなまつりのおきものづくり(日吉東急アベニュー)

日吉東急avenue(アベニュー)の公式サイト

法人サポーター会員:日吉東急アベニュー~株式会社東急百貨店 提供)