新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。先月(2020年)1月31日(金)から今月2月6日(木)までの7日間に計6万3608ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、1月31日に公開した「<2020年公立高入試>港北高校に志願者が集中、変更の受付は2/6(木)まで」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. <2020年公立高入試>港北高校に志願者が集中、変更の受付は2/6(木)まで(1月31日、10,184)
    → 昨年は港北高校が比較的低い倍率となったためか、今年は一気に増えました。ただ、2月6日の志願変更締切後には若干緩和されています
  2. 今週末2/8(土)の「アド街」は新横浜、23年間で街はどう変わったか(2月3日、4,789)
    → きょう2月8日(土)21時からの「出没!アド街ック天国」放送を前に、1997年に初めて新横浜が取り上げられた際の内容を紹介しています
  3. <アリーナ裏手>著名フランス料理店ビルを解体し、明和地所が50戸マンション(2月4日、4,282)
    → 昨年(2019年)末に閉店したフランス料理・レストランウエディングの「HANZOYA(ハンゾウヤ)」の建物が解体され、跡地にはマンションが建つことになりました。23年前の「アド街」では6位に入り、当時はめずらしい“レストランウェディング”ができる話題店としてスタジオ出演者が複数コメントしていましたが、残念ながらこのほど幕を下ろしました
  4. <羽沢横浜国大駅>新横浜方面行の「バス乗り場」も新年度予算で整備へ(2月5日、2,087)
    → 羽沢横浜国大の駅前には環状2号線が通っているため、新横浜方面の車線は長い歩道橋を渡った先にあり、現在は側道にバス停が置かれているだけの状況です。今後は保土ヶ谷方面の側道と同様にバス乗降場が設けられる計画です
  5. 新横浜の「ココカラ」がマツキヨと経営統合、持ち株会社は東京本社に(2月3日、1,203)
    → 新横浜と千葉県松戸市の企業による統合により、今後日本一のドラッグストアチェーンが誕生することになり、持ち株会社の本社を東京都内に予定していることが発表されました
  6. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、816)
    → 3週連続でのランキング登場。かなり古い記事ですが一定数読まれ続けています
  7. 20年以上ぶり新横浜を特集、テレ東の老舗番組「アド街」に登場へ(1月6日、644)
    → 2週連続でのランキング登場となりました。「出没!アド街ック天国」の新横浜特集はきょう2月8日(土)21時から放送です
  8. 2020年3月末までに開業の横浜北線「馬場出入口」、横浜市長“1日でも早く”(2019年12月10日、493)
    → 市長の願いが通じたのか、馬場出入口は今月(2月)末にも開業することが濃厚となり、来週末には菊名などの地元町内会にも公開されます。詳細は追って記事にしたいと思います
  9. 2020年の「大倉山観梅会」は2/22(土)・23(日)、梅林に出店やステージ(1月30日、423)
    → 港北区の“三大まつり”でトップバッターが大倉山の「観梅会」です。この祭りが近づくと、春が近づいていることを感じます
  10. 3月開業の首都高「北西線」、新横浜~東名間は430円、馬場から540円に(1月27日、420)
    → 2週連続でのランキング登場となりました。来月3月22日(日)の16時開業です

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら