新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

菊名から鶴見区への歴史ウォーキングを楽しんでみませんか――。港北ボランティアガイドと港北区は、来月(2019年)11月20日(水)「菊名から獅子ケ谷を巡る歴史散策」の参加者を募集しています。

11月20日(水)午前に開かれる「菊名から獅子ケ谷を巡る歴史散策」の案内チラシ(港北ボランティアガイドの案内ページより)

当日は菊名駅東口側に9時30分までに集合し、菊名5丁目の「蓮勝寺」に立ち寄った後は、綱島街道と並行する古道の「川崎坂」を経由して鶴見区上の宮の「八幡神社」へ。

その後、「獅子ケ谷市民の森」や上の宮の「宗泉寺」などをめぐりながら、師岡町に近い鶴見区獅子ケ谷にある江戸時代から続く文化財「横溝屋敷」で12時30分ごろに解散となる約4キロの行程。今回は川崎坂など急な坂や階段があるため、やや健脚向けのコースとなっています。

参加費は300円、11月8日(金)までに同ガイド公式サイトのフォームなどから事前申し込みが必要です。定員は60人で応募者多数の場合は抽選になるとのことです。

【参考リンク】

11月20日(水)開催「菊名から獅子ケ谷を巡る歴史散策」(港北ボランティアガイド、申し込みも)

グーグル配信による広告と関連記事の紹介