新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新横浜周辺の古刹(こさつ)をめぐる秋の歴史ウォーキングツアーが企画されました。港北ボランティアガイドと港北区は、来月(2019年)11月5日(火)「新横浜周辺 秋の裏道散歩」の参加者を募集しています。

11月5日(火)午前に行われる企画ツアー「新横浜周辺 秋の裏道散歩」のチラシ(港北ボランティアガイドの案内ページより)

今回のウォーキングツアーでは、9時30分までに小机駅を出発し、近くにある小机の名刹「雲松院」に立ち寄った後、鳥山池公園鳥山八幡宮三会寺(さんねじ)、鳥山町公園駒形馬頭観音と鳥山町の名所を訪ねます。

鳥山町から岸根交差点を越えて岸根町の「貴雲寺」にいたり、さらに歩いて岸根公園・篠原池を経て、篠原町の東林寺を訪問後、12時30分ごろに新横浜駅で解散となる約6キロの行程となっています。

参加費は300円、10月25日(金)までに同ガイド公式サイトのフォームなどから事前申し込みが必要です。定員は60人で応募者多数の場合は抽選になるとのことです。

【関連記事】

11月5日(火)開催~企画ツアー「新横浜周辺 秋の裏道散歩」(港北ボランティアガイド、申し込みも)

グーグル配信による広告と関連記事の紹介