新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

6階建てのレンタル倉庫が計画されている敷地は、新横浜側はルームズ大正堂やオフィスビル「アリーナタワー」などに近い

新横浜3丁目に至近の「太尾新道入口」交差点付近にあったコイン駐車場跡を使い、トランクルームの大手企業が6階建てのレンタル倉庫来年(2020年)7月20日までに建設する予定であると現地で告知しています。

同地の住所は環状2号線に面した大豆戸町で、大型の家具店「ルームズ大正堂」やケルヒャージャパンの本社ビルに近い位置。これまで16台収容のコイン駐車場「ナビパーク大豆戸町第1」として使われてきました。

掲出された建築看板(標識)によると、約469平方メートルの敷地に高さ19.95メートル(6階建て)の建物を今年12月10日から建設するとしています。駐車場の収容台数は5台。

菊名側は畑や極真会館横浜北支部、ケルヒャージャパン本社ビルに近い位置

建築主は東京都内を中心に全国64店のトランクルーム「キュラーズ(Quraz)」を展開する株式会社キュラーズ(東京都品川区)で、同社はビル1棟すべてを主に家庭向けのトランクルームとしているのが特徴。

大型ロッカーのようなスペースから10畳ほどのスペースまでそろえ、月額5000円ほどの価格から貸し出しを行う事業モデルとしています。

(※)この記事は読者の方から情報提供をいただきました。ありがとうございます。

【参考リンク】

キュラーズが6階建てレンタル倉庫を建設予定の場所(グーグルマップ)

グーグル配信による広告と関連記事の紹介