新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

今週(2019年)8月9日(金)の夕方から10日(日)までの間は、東海道新幹線を利用する帰省客と、ジャーニーズ公演への来場客により、新横浜駅や周辺商業施設の混雑が予想されます。

8月9日(金)夕方以降の新幹線指定券の多くが売り切れている(新横浜駅のJR東海チケット売場イメージ)

今週6日(火)現在、東海道新幹線は9日(金)の17時ごろから11日(日)13時過ぎまで、10日の夜間を除き、新横浜駅を出発する下り(名古屋・大阪方面)の指定席がほとんど売り切れている状況です。

9日(金)は17時以降から終電まで、10日(土)が朝6時の始発から17時過ぎまで、11日(日)は朝6時の始発から13時過ぎまで、名古屋・新大阪方面への「のぞみ」と「ひかり」は満席になることが予想されます。

一方、横浜アリーナでは9日(金)の18時10日(土)と11日(日)13時と18時の1日2回にわたって、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」が公演を行う予定です。

東急東横線とJR横浜線の乗り換え駅である菊名駅でも混雑する可能性がある(写真はイメージ)

そのため、9日(金)の17時前から18時の時間帯をはじめ、10日(土)と11日(日)の昼前後は、帰省客とコンサート来場者の駅利用が重なる可能性が高く、JR横浜線の改札口をはじめ、駅ビル内の商業施設などが混雑するとみられます。

9日は平日夕方の帰宅時間帯にも重なっており、特に注意が必要です。

【関連記事】

新横浜駅が大混雑していても空いている、JR横浜線「篠原口」への行き方(2019年8月6日公開)

ようこそ新横浜へ~新横浜便利ガイド

【参考リンク】

JR東海「東海道・山陽新幹線運行状況」

JR CYBER STATION「空席案内」(6時30分から22時30分までJR指定席の空席検索が可能)

8月9日(金)~11日(日)「KAT-TUN LIVE 2019」について(横浜アリーナ)

グーグルからの配信による広告