新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」では、このほどビッグカメラ側にある3階のイベントスペース「Qひろば」という名称を付けるとともに、今週末の(2019年6月)1日(土)と2日(日)に第一弾となるイベント「プラレールワールド」を開きます。

駅改札口を出てビッグカメラ側(スターバックス側)のエスカレーターを上がったところに「Qひろば」が位置している

このほど名付けられた「Qひろば」は、新横浜駅の改札外にある交通広場と呼ばれるスペースから直結しているエスカレーターを1つ上がってすぐ、オフィス棟「新横浜中央ビル」の出入口前にある一画で、これまでは期間限定ショップなどの出店場所として活用されてきました。

今後は「いつも何か楽しいことをやっている」(キュービックプラザ新横浜)場所として位置付けるために名称を付けたといいます。

第一弾となる今週末のイベント「プラレールワールド」では、タカラトミーの鉄道玩具である「プラレール」を使った立体的な作品展示を行うとともに、持ち込んだプラレールの車両を走らせたり、プラレール商品を購入できたりするイベントにするといい、開催時間は両日とも11時から17時までとなっています。

【参考リンク】

イベントスペース「Qひろば」誕生!第1弾イベントは「プラレールワールド」 6/1(土)・2(日)開催!(キュービックプラザ新横浜)

グーグル配信による広告と関連記事の紹介