港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新横浜駅の構内や駅ビルの「キュービックプラザ新横浜」で、プロ野球・横浜DeNAベイスターズのグッズを販売する期間限定ショップがきょう(2019年4月)16日(火)から21日(日)までの6日間にわたって初めて開設されます。

横浜DeNAベイスターズのキャラクター「DB.スターマン」(写真はイメージ)

期間限定ショップは、横浜線改札口から見て右手、新横浜駅構内「交通広場」のエスカレーター付近と、同エスカレーターをのぼったキュービックプラザ3階の特設会場の2カ所に10時から20時まで設置。

3階では主に応援の定番アイテムをはじめとしたグッズを揃え、2階では他球団とのコラボグッズのほか、カプセルに入った「ミニタオルがちゃ」(300円/1回)や「缶バッジがちゃ」(400円/1回)なども行われるとのことです。

また、20日(土)は球団マスコットの「DB.スターマン」が13時と14時、15時から3回各30分間にわたってショップに登場する予定です。

【参考リンク】

4月16日(火)~21日(日)「初登場!横浜DeNAベイスターズPOP UP STORE」(キュービックプラザ新横浜)

グーグルからの配信による広告