港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

折りたためるケトルとカップのセット「oritam(オリタム)」のメーカー希望小売価格は税別5000円(クマザキエイムの商品紹介ページより)

新横浜2丁目のTPR新横浜ビルに実質的な本社を置き、錦ヶ丘で発祥した株式会社クマザキエイム(熊崎那宇社長)は、折りたたんで小さくできるカップとケトルのセット「oritam(オリタム)」を開発し、今月(2019年2月)8日から販売サイトや小売店での取り扱いを始めました。

オリタムのケトルは、IHヒーターやガスコンロで使用可能な一方、カップも含めてやわらかいシリコンを使っているため、収納や持ち運び時には、半分程度のサイズにまで折りたたんで小さくすることができるのが特徴です。

ケトルとカップはやわらかいシリコン製のため、小さく「圧縮」するように折りたたむことが可能(商品紹介ページより)

メーカー希望小売価格は税別5000円で、同社の公式販売サイト「ベアーマックス・ストア」などで購入することが可能です。

クマザキエイムは、菊名駅西口に近い錦ヶ丘で1992年に設立され、「Bearmax(ベアーマックス)」ブランドで独自のオーディオやビジュアル機器、充電器、コードレス掃除機などを展開する家電メーカーですが、ショルダー型の吸水傘ケースや古代杉の弁当箱など、ユニークな生活関連品も一部で開発しています。

【参考リンク】

折りたためるケトルとカップ「oritam(オリタム)」の案内ページ(クマザキエイム)

グーグルからの配信による広告