港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

2018(平成30)年も残りあとわずかになりました。地震や水害などの自然災害が多発し、“平成最後”という言葉が躍った1年間を振り返れるように、今年の港北区内(南部エリア)で起こった動きを「新横浜新聞~しんよこ新聞」に掲載された記事のなかから、月ごとに主な内容をまとめてみました。

(※)港北区内の北部エリア「日吉・綱島・高田エリア」の動きはこちらに掲載しています

2018年1月17日現在の羽沢横浜国大駅ホームの様子、一部でレールも敷かれていた

<1月>

  • 2018年の新春を飾る港北消防団・消防署の「出初式」を日産スタジアム駐車場で開催(記事
  • 三井不動産のシェアオフィス「ワークスタイリング」も進出、新横浜2丁目交差点のビル内に(記事
  • 日本最大の2018年「横浜市成人式」は1月8日、アリーナ周辺の混雑に注意(記事
  • グレイスホテル横の“ケーキ店兼カフェ”跡地は「セブンイレブン新横浜駅北店」(記事
  • 新横浜第一公園の至近駐車場で再びマンション計画、10階建て36戸が2019年5月に(記事
  • 横浜市が調査、今はまだ少ない「きたせん」利用者、2020年の“東名接続”が鍵(記事
  • 大豆戸交差点の綱島街道側、区役所至近「ガソリンスタンド」が1月15日で閉店(記事
  • 相鉄直通線の羽沢横浜国大駅を公開、JR側の次駅は「武蔵小杉」か(記事
  • 平成と共に歩み30回目、大倉山を盛り上げる2018年「観梅会」は2月17日・18日に(記事
  • TVKの情報番組「ハマナビ」、1月27日の放送分は「港北区特集」(記事
  • 燃料配送で知られる篠原町の三和エナジー、本社事務所を新横浜2のビルへ移転(記事
  • 大倉山5丁目の太尾新道沿いスーパー「成城石井」が1月31日で閉店(記事

2018年秋に改定が行われる「横浜都市交通計画」にはリニア駅と新横浜駅のアクセス強化がうたわれている(横浜市会「建築・都市整備・道路委員会」資料より)

<2月>

  • 独企業の進出続く新横浜、工業3Dプリンティング分野で世界的な「EOS社」も3丁目に(記事
  • 2月10日放送のTVK「ハマナビ」で新羽車両基地、“屋上特集”で活用状況を放送(記事
  • 県内初の“オリパラ・W杯”の「協議会」が港北区で発足、120団体が集結しテロ対策呼び掛け(記事
  • 新横浜の駅ビルが暴力団排除の取り組み、10年継続で港北警察から感謝状(記事
  • Jリーグが調査、横浜F・マリノスが港北区移転後「ホームタウン貢献」に評価上昇中(記事
  • JR東日本の菊名駅、3階改札口からホームへの「エレベーター」は2月末に完成(記事
  • 妙蓮寺駅から徒歩6分の「妙蓮寺職員アパート」跡地を神奈川県が入札で売却方針(記事
  • 羽沢横浜国大駅の環状2号線沿いに「バス乗降場」整備へ、横浜市が予算を計上(記事
  • 観光拠点の新横浜で「民泊」はどうなる? 認める法律と市の独自規制は6月に施行(記事
  • 新横浜のデジタルアーツ専門学校通う学生がW杯・五輪対策バッチをデザイン、地域結束に一役(記事
  • 「相鉄直通線~新幹線」「新幹線~リニア駅」新横浜は近未来も重要拠点駅に位置付けられる(記事
  • 続日本100名城「小机城」を訪ねるガイドマップが初登場、反響大きく増刷も(記事
  • 「交通戦争」と言われた時代に発足、港北安全運転管理者会が事故防止呼び掛け50周年(記事

大豆戸交差点に最大で3店あったガソリンスタンドはすべて消えることに

<3月>

  • 「関東の住みたい街ランキング」で新横浜駅が94位まで浮上、広尾駅などと同順位に(記事
  • 新吉田の大手老舗メーカー・アネスト岩田が観光道路「箱根ターンパイク」の命名権を取得(記事
  • 港北区独自の子育て情報発信「ココアプリ」完成、「どろっぷ」や岩崎学園の情報科学専門学校が開発(記事
  • 今年は最多の14工場を公開、2018年の「港北オープンファクトリー」は3月10日(記事
  • 新横浜1丁目の製造系人材サービス大手「日総工産」、3月16日に東証上場(記事
  • 港北税務署近くの大豆戸町に国が主導する「新保育園」、0歳から2歳児12名を募集(記事
  • きたせん「馬場出入口」周辺の地盤沈下、家屋被害の相談は120件、補修工事26件(記事
  • きたせん馬場出入口は「2020年3月末まで」に開通目指す、国会でも国交省の道路局長が表明(記事
  • 相鉄直通線の新横浜駅、ブルーライン交差部の複雑な難工事も「山場は超えた」(記事
  • ネットが切れても使える港北区独自の「防災アプリ」公開、細かな地図や防災ガイド(記事
  • 「コマツストア鳥山店」が閉店、春までに全日食チェーンとして3月29日に再オープン(記事
  • 大豆戸交差点の「ガソリンスタンド」が全部消える、エネオスも3月末で閉店を告知(記事
  • 「オール岸根」でサイトで街を盛り上げる、“第3の広報手段”として地域のモデルに(記事
  • 新吉田東4・四ツ家のスーパー「ローヤルよつや」が閉店、食品も扱うドラッグストアに(記事
  • 市が篠原町内に持つ2600平米の「再開発用地」が議論の俎上に、スポーツ推進へ暫定開放なるか(記事
  • 大倉山に残る農地で相次ぎ建築計画、エルム通りでは「物販店舗・飲食店」も(記事
  • 新横浜駅ビル「キュービックプラザ」が10周年でイベントやコンサートなど開催(記事
  • 「トレッサ横浜」が10周年、続々誕生の新スポットに込められた“次の10年”戦略とは(記事

イオン新吉田店の屋上に3面のフットサルコートがオープンした

<4月>

  • イオン新吉田店の屋上にフットサルコート3面、横浜F・マリノスがサッカースクールを開設(記事
  • 横浜F・マリノスの2018年「日産スタジアム」の試合は4~5月に集中、初戦は4月8日に川崎と“ダービー”(記事
  • 横浜F・マリノスの日産開幕戦皮切りに、新横浜駅などから無料シャトルバスを初設定(記事
  • 日産スタジアムにステーキやローストビーフなど4店が出店、電子マネー対応も(記事
  • 新横浜アリーナ通りの「コート・ダジュール」に快活CLUB系の個室タイプ“ネットカフェ”進出(記事
  • 「港北オープンガーデン2018」は最多の87会場、菊名桜山公園など11会場が初参加(記事
  • 相次ぐ独企業の進出、今度は工業用接着剤メーカーが新横浜2丁目に日本法人(記事
  • 新横浜の歩道橋下、鳥貴族が2店営業のビルにモンテローザ系が「バリヤス酒場」進出(記事
  • 環状2号線・鳥山東交差点近くの「有賀園ゴルフ」に低価格レンタカー店を併設(記事
  • マンション建設相次ぐ新横浜1丁目・新幹線側エリア、配送センター跡は15階建て83戸(記事
  • 2018年の「小机城址まつり」は荒天予報のため武者行列などは中止し縮小開催(記事
  • 港北区の「男性寿命」は全国21位、青葉や都筑など横浜北部の“長寿ぶり”が突出(記事
  • 2019年4月開園へ大倉山駅の周辺エリアに「認可保育所」3園新設、妙蓮寺駅近くも1園(記事

横浜アリーナで男子プロバスケットボール「Bリーグ」のシーズンチャンピオンを決める試合などが初めて横浜アリーナで開かれた(公式サイトより)

<5月>

  • 「マルエツ大倉山店」の隣接地、旧クリニック跡に7階建て35戸のマンション計画(記事
  • 市が中期計画で“新横浜都心部”は都心機能の強化を推進、篠原口側のまちづくりも言及(記事
  • 2017年に破産した師岡町の洋菓子メーカー「アルベリ」跡、7月までかけて工場など解体(記事
  • 横浜アリーナでプロバスケ「Bリーグ」のチャンピオン決定戦を初開催、5月26日に(記事
  • 新横浜1丁目“小机寄りエリア”でもマンション続々、環状2号沿いに11階建て55戸(記事
  • 新横浜で飛躍を目指す26歳社長の「きぼうソフト」、IT開発者を集める最先端の働き方(記事
  • 新横浜周辺エリアのセブンで「電動自転車」貸出、シェアサイクルの対応店が増加中(記事
  • 日産スタジアムで「サッカーW杯」直前の国際試合、駅ビルでは特別展示会も(記事
  • 港北区民は「横浜市政」に低い満足・大きな不満、“市の端”ほど満足度が低下(記事
  • 5月28日夜に菊名付近で「切られたくなければついてこい」と女子生徒が脅される(記事
  • 新横浜2丁目南側交差点に調剤薬局が開店、7階建て新ビルは「医療モール」化(記事
  • 新横浜1丁目の新幹線高架側、解体の事業所跡に「ポルシェ」の新研修センター(記事
  • キュービックプラザのレストラン街に「熟成肉」「中華」「焼鳥」の3店が出店(記事
  • 菊名の看護専門学校は解体、1600平方メートル超の「市有地」活用方針に注目(記事
  • 鳥山町の城郷小学校、2019年春から放課後の居場所「キッズクラブ」を開設へ(記事
  • 新横浜3丁目の三者が協力し誕生、AIキャラ+電子看板「インフォロイド」とは(記事
新横浜BBQガーデン

篠原の山(丘)が背後に迫る位置に設けられた「新横浜BBQガーデン」

<6月>

  • 大豆戸・菊名・篠原西・篠原の4小学校に“仮想発電所”、エコ化や非常時に活用(記事
  • テレビ朝日の散策番組「じゅん散歩」で6月4日から新横浜、菊名、妙蓮寺、大倉山が登場(記事
  • 日産スタジアムでは初の3日間連続ライブ、芝生張り替え前に「東方神起」が公演(記事
  • 菊名7の休日急患診療所となりの旧市有地、59戸賃貸と児童福祉施設は6月着工(記事
  • 新横浜西口駅前のパチンコ店などが入るビル、9階に居酒屋2店が出店を告知(記事
  • 大倉山駅がリニューアル、街に溶け込む「アースカラー」の外壁が一部で完成(記事
  • 新横浜2丁目交差点近くのビル、割安な新幹線チケットを売る「自動販売機」設置(記事
  • ヤマハ発動機が新横浜進出、先端技術の開発やオープンイノベーション拠点に(記事
  • 新横浜セントラルアベニュー・みずほ銀行となりに3店目の「トヨタレンタカー」(記事
  • 「ウインズ新横浜」が10周年、6月16日に三浦大輔さんら招き記念イベント(記事
  • 新横浜1丁目“新幹線側”で4棟目のマンション計画、まいばす近くに9階建て39戸(記事
  • 樽町で半世紀迎えた整備工場の歴史引き継ぐ、区内唯一の「車検のコバック」が2周年(記事
  • 小机城で地域の活性化目指す「城まち会」が発足、6月24日に初のイベント(記事
  • 日産スタジアムで「ハイブリッド芝」への張り替えは6月26日から5日間(記事
  • 「新横浜トンネル」で説明会、大倉山など住宅街下での掘削に不安の声が相次ぐ(記事
  • 半世紀近くの歴史持つ大倉山オリーブ通りの「定食店」、6月末で閉店の意向(記事
  • 新横浜1丁目至近に「バーベキュー場」が完成、背後に“山”が迫る自然味あふれる環境(記事

19年ぶりに港北区内で行われた「新横浜花火大会」は2019年が本番

<7月>

  • 帰宅途中の女性が目と口をふさがれ押し倒される、篠原町で7月2日の22時ごろに(記事
  • 大倉山の“駅前一等地”にあるパチンコ店「ガイア」が7月4日限りで閉店(記事
  • 北新横浜のエスポット内に「業務スーパー」、食品売場のある1階で7月5日に(記事
  • JR東日本・新横浜駅の「乗車人員」は右肩上がり続く、菊名駅と小机駅は微減(記事
  • 大倉山5丁目の「成城石井」跡地はマンションか、不動産事業者が土地を取得(記事
  • 港北区で19年ぶり「花火大会」、7月26日(木)に鶴見川沿いの新横浜公園から4000発(記事
  • 東急菊名駅がJRとの乗り換えを“直線化”、7月29日から東急側に「中央改札」(記事
  • 綱島街道沿いJA近くの「第一生命菊名ビル」跡に41戸のマンション計画、2019年8月までに(記事
  • 新横浜1丁目“新幹線側”で5棟目のマンション計画、環状2号沿いのコイン駐車場に(記事
  • 猛暑の影響で区の小学生向け「スポーツフェス」が中止、会場の非冷房も考慮(記事
  • 2020年夏・東京五輪は日産スタジアムで「サッカー」男子5試合、女子3試合(記事

新横浜アリーナ通りに10階建てグルメビル「GEMS(ジェムズ)」がオープン

<8月>

  • 新横浜3丁目いちょう通りの“宅急便センター”跡は10階建て18戸のマンション(記事
  • 岸根交差点近くのGS跡に「11階建て74戸」のマンション計画、2020年5月末までに(記事
  • アリーナ通りに14階建て「108室のホテル」計画、SKホテル隣の駐車場で2019年12月に(記事
  • 日産スタジアムが20周年企画、8月15日夜のマリノス戦に「親子2000人」を招待(記事
  • 小机ケアプラザ「子どもの居場所」が本格始動、8月19日にランチで軽食づくり(記事
  • 新横浜アリーナ通りに建設中の10階建てグルメビル「ジェムズ」、10店が8月27日開店(記事
  • 子どもに人気の「篠原園地プール」は今夏で廃止、8月31日まで最後の営業(記事
  • 北新横浜駅近くに建設中「専門学校」、中卒者対象の調理・IT分野の学科を設置予定(記事
  • 相鉄・東急直通線の工事状況、羽沢からの環状2号下トンネルは鳥山町に近づく(記事
  • 新横浜セントラルアベニューの立ち食いそば・うどん店「矢萩」が8月19日で閉店(記事
  • 篠原町の表谷地区でセブンイレブンが2年超で撤退、8月23日で閉店を告知(記事
  • 新羽の「バッティングセンター」が北新横浜へ移転、釣り堀とミニ四駆店は閉店(記事
  • ラー博近くの新横浜中央通りに「セブンイレブン」が出店、8月30日に(記事
  • 北新横浜駅近くに静岡県の「介護浴槽」メーカーを誘致、ショールーム併設支店に(記事

JR菊名駅の1階は「まいばすけっと」、2階は「デリフランス」がオープンした

<9月>

  • 菊名西口駅前のラーメン店が新店の「ゴル麺」に、9月1日オープン(記事
  • 新横浜や大豆戸など港北区全域へ拡大、飲食店の配達サービス「ウーバーイーツ」(記事
  • 新横浜2で閉店した立ち食い店“矢萩”跡、廉価店の「蕎麦いまゐ」が求人を開始(記事
  • 城郷小机地区センターは2019年4月以降も「有隣堂」が運営へ、わずか2点差で決定(記事
  • 新横浜駅ビル内に本社置く「富士通エレクトロニクス」、加賀電子の子会社化へ(記事
  • 横浜線110周年で9月23日に小机駅で記念イベント、ヘッドマーク掲出電車も(記事
  • 横浜市・TBSなどが新横浜で初の大規模な「スポーツ体験イベント」、9月23日に(記事
  • 新横浜ラーメン博物館の並びに10階建て「ホテル」計画、2020年3月の完成目指す(記事
  • 米NY発「ツナコツラーメン」がラー博を“卒業”、営業は9月24日まで(記事
  • 港北区内の「民泊」は激減、新法の施行で篠原町や鳥山町など6軒にとどまる(記事
  • 小机の鶴見川流域センターが15周年、9月23日・30日に防災対策を学べるイベント(記事
  • 新横浜ペペ正面付近の9階建て“寄宿舎”計画、「マンション・事務所」に変更され完成へ(記事
  • ケーブルTV「YOUテレビ」が開局25周年、9月22日にトレッサで記念イベント(記事
  • 横浜アリーナで9月29日ら「女子バレーボール世界選手権」、700人の市民招待も(記事
  • 「港北公会堂」の運営担う指定管理者が交代へ、積極的な自主事業の開催を提案(記事
  • JR菊名駅舎の2階はパン店&カフェ「デリフランス」、1階「まいばす」と9月末開店へ(記事
  • ラーメン博物館の原点的な人気店舗「札幌すみれ」、12月2日での“卒業”を発表(記事

ラグビーワールドカップ前の「プレ大会」としてニュージーランド代表「オールブラックス」とオーストラリア代表「ワラビーズ」の試合が日産スタジアムで行われた

<10月>

  • 西武ライオンズ優勝で新横浜「ペペ」で10/1(月)から謝恩セール、スーパーで割引も(記事
  • 10月10日夜のNHK「探検バクモン」、“ラー博”を舞台にラーメン特集(記事
  • 新横浜1丁目・鳥山川近くで11階建て30戸、環状2号の小机寄りもマンション計画連続(記事
  • 港北区などから選出の鈴木馨祐衆院議員が「財務副大臣」に、第4次安倍内閣で(記事
  • 新横浜企業の子会社化で上場廃止が連続、“キタムラ”に次ぎ電子部品のエルナーも(記事
  • 地下鉄ブルーラインの経営に「相鉄直通線」はマイナス影響、期待は接続駅の新横浜(記事
  • 横浜市バスで赤字路線拡大も、41系統は7400万黒字、104系統は9200万円の黒字確保(記事
  • 3年半以上ぶりに横浜アリーナで大型「フリーマーケット」、10月21日に開催(記事
  • 早ければ1年後に開業の「羽沢横浜国大駅」のレポート、再開発は“東急直通”時に照準(記事
  • ラーメン博物館、米NY発の次はカナダ・トロント発の「鶏白湯ラーメン」が出店(記事
  • 10月27日の日産でのラグビー国際試合、客殺到で厳重セキュリティ検査を断念も(記事
  • 亀甲橋の新羽町側に「ローソン」が出店計画、一戸建て跡を使い駐車場18台分も(記事

ラグビーW杯へ向け新横浜駅構内でもテロ対策訓練が行われた

<11月>

  • BS番組「酒場放浪記」に大倉山から今年2店目、レモンロードの天ぷら居酒屋を訪問(記事
  • 区役所の“門前食堂”的な存在、大倉山交差点近くの老舗そば店「薩摩屋」が閉店を告知(記事
  • 横浜アリーナが18年ぶりの「大相撲巡業」復活を発表、2019年4月に“アリーナ場所”(記事
  • ラグビーW杯へ「治安面」も準備着々、新横浜駅やアリーナで相次ぎテロ対策訓練(記事
  • 日々稼働する新羽車両基地での工事難航、「スポーツ施設」は三度延期で2019年春までの完成に(記事
  • カリモク家具の「新横浜ショールーム」が20周年、11月23日からフェア(記事
  • 11月25日から東急菊名駅に新しい「東改札口」、より東口に近い位置へ移動(記事
  • 横断歩道ふさぐ危険なバス停、大倉山「観音前」など区内3カ所は“危険度C”判定(記事
  • 焼き菓子メーカー「プレシア」が新横浜から撤退、厚木市の新工場へ本社移転(記事
  • 横浜市と県が今度は英の化学品企業を新横浜へ誘致、3丁目の日総第18ビルで稼働(記事

「オゾン通り」は「あじわい横丁」に名を変え、若年層や女性にも訴求していく

<12月>

  • 新横浜はトイレで“おもてなし”、横浜アリーナ横の「公衆トイレ」も改修工事(記事
  • 横浜F・マリノスの2019年シーズンは全席種のチケットに「価格変動制」を導入(記事
  • 帝国データバンク、北新横浜の「結婚式場」など運営する企業の会社更生を報じる(記事
  • 「クリーン作戦」で地域への恩返し、歴代つなぐ城郷小学校・PTA会長の想いとは(記事
  • 新横浜駅ビル10階アトリウムの「仏レストラン・カフェ」が1月末に撤退へ(記事
  • 相鉄・JR直通線の品川・東京駅へ乗り入れは「困難」、2020年春までの開業は「確実」(記事
  • 相鉄・JR直通線の開業当初は厳しい需要予測、相鉄の「施設使用料」を減額へ(記事
  • 北新横浜のラーメン店「丹行味素」、駅近くから撤退し“辺鄙”な場所へ戻り新店(記事
  • 日レスが新横浜だけのイタリア料理店を転換、新ブランド「チーズとワイン」に(記事
  • 新横浜駅“オゾン通り”刷新、「あじわい横丁」に改名し若年層や女性へも訴求(記事
  • 知名度の高い“新横浜”を路線名に採用、東急・相鉄ともに路線名は「新横浜線」(記事
  • アフリカの「ビジネスと文化」を学べる貴重なイベント、大倉山記念館で12月15日に(記事
  • 串カツ田中が駅西口近くの「菊名店」とアリーナ通り「新横浜店」を急きょ閉店(記事
  • 港北図書館やサミット近くの綱島街道沿い、コイン駐車場に「6階建て20戸・店舗」(記事
  • 「よこはまグッドバランス賞」で港北企業4社が受賞、10回認定の医療法人も(記事
  • 国際イベントに向け地下鉄「新横浜駅」を改良、改札内トイレなど刷新へ(記事
  • 新横浜駅前の円形歩道橋下にある環状2号沿い「ブックオフ」が1月末閉店を告知(記事
  • 篠原町・表谷地区のセブン跡はミニスーパー「まいばすけっと」が2月に進出へ(記事
  • ラー博の人気店がまた卒業、復活した「二代目げんこつ屋」は2月11日まで(記事
  • 2018年大みそか~2019年元旦もブルーライン終夜運転で新横浜駅から増発も(記事

【関連記事】

<新横浜エリア>2017年に起こったニュースや開店・閉店、イベントなどの一覧(2017年12月26日、前年の年間記事)

グーグルからの配信による広告