港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2018年11月)9日(金)から15日(木)までの7日間で計4万5,461ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、11月2日(金)に公開した「<相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は『武蔵小杉』か」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. <相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は「武蔵小杉」か(1月18日、1,406)
    → 42週連続でランキング登場となりました。「相鉄・JR直通線」(相鉄線~羽沢横浜国大~[東海道貨物線]~武蔵小杉~新宿方面)の開業予定は「平成31年度下期」(「31年」ではなく「31年度」です)とのことで、2019年10月から2020年3月末までの開業を表明しており、遅くとも今から1年4カ月後には開業することになります。来年(2019年)中にはレールが繋がり、試運転も行われることになりそうです。どのような運転形態となるのかに注目が集まります
  2. <レポート>早ければ1年後に開業の「羽沢横浜国大駅」、再開発は“東急直通”時に照準(10月1日、1,210)
    → 2週連続でランキング登場となりました
  3. <東急菊名駅>JRとの乗り換えを“直線化”、7/29(日)から東急側に「中央改札」(7月20日、758)
    → 3週連続のランキング登場となりました。新改札が完成してずいぶん時間が経ったような印象がありますが、乗り換えなどで時おり菊名駅を訪れる人も多いらしく、7月の記事が今も読まれ続けています
  4. <2018年終夜運転>ブルーラインは増強、東横線や京浜東北・根岸線でも実施(2017年12月21日、588)
    → 昨年の記事を“誤読”されているのかと思って焦りましたが、大みそかに女性3人組のユニット「Perfume(パフューム) 」が「横浜アリーナ」で22時30分からカウントダウンライブを行う予定があり、今週そのチケット販売が行われ、終演後のアクセスを確認するために昨年の終夜運転記事が読まれたようでした。昨年の大みそかはサザンオールスターズでしたが、今年はPerfumeで、なおかつ紅白歌合戦にも出場するとのことです
  5. 日々稼働する新羽車両基地での工事難航、「スポーツ施設」は2019年春までの完成に(11月7日、579)
    → 新羽車両基地の屋上などを使ったスポーツ施設「あおばスポーツパーク」ですが、稼働中の車庫を使うという特殊環境のためか工事が難航し、2016年末の発表当初より完成が1年近く遅れることになりそうです
  6. <週間ランキング>大倉山のTV登場と老舗そば店の閉店、新横の大雨対策「花壇」も注目(11月10日、533)
    → 先週のランキング記事です
  7. 2018年の「岸根公園感謝day」は11/17(土)、11時から”ひょうたん原っぱ”で(11月14日、525)
    → きょう17日(土)の11時から15時まで行われます。雨予報だった天気予報が好転しそうなのも嬉しいところです
  8. 新リーダーの中村さんも参加を呼び掛け、2019年「港北オープンガーデン」は土日開催(11月15日、514)
    → 自宅の庭やコミュニティ花壇を公開する催しとして2013年に始まった「港北オープンガーデン」の会場募集が行われています。イベントは来年4月20日(土)・21 日(日)と5月11日(土)・12日(日)の計4日間にわたって区内全域で行われます。港北区制80周年の記念すべき年に参加してみてはいかがでしょうか
  9. <新横浜駅>新幹線改札内で唯一のカフェ刷新、5/31(水)から新ブランド1号店に(2017年5月20日、505)
    → 先週に続きランキング登場となりました。新横浜周辺のカフェ一覧はこちらの記事をご覧ください
  10. 新横浜駅で唯一の“独自駅弁”は良心的な「かつ重」、構内の目立たない場所で販売(2017年7月31日、497)
    → 2週ぶりのランキング登場となりました

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら

グーグルからの配信による広告