港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新羽町と小机町の日産スタジアム近くを結ぶ県道横浜生田線(新羽新道)の「亀甲橋(かめのこばし)」(亀の甲橋・亀の子橋との表記もあり)は、老朽化による道路舗装工事により、今月(2018年8月)6日(月)から一週間にわたって通行止めとなります。【※2018年8月7日追記台風接近の影響により8月20日(月)から27日(月)に工事日程が変更となりました】

「亀甲橋(かめのこばし)」の工事通行止めを知らせる看板、後方は日産スタジアム

工事を担当する河野建設株式会社(日吉本町2)によると、6日の13時から翌週13日(月)の深夜まで終日通行止めにするといいます。これまでも舗装の補修は行ってきたものの、穴が開いている箇所もあるため、舗装の全面的なやり直しを行う計画です。期間中は新横浜大橋(宮内新横浜線)方面へう回してほしいと呼び掛けています。

なお、亀甲橋は綱島駅と新横浜駅を結ぶ東急の路線バス「綱72系統」が通っていますが、路線バスに限っては通常通り亀甲橋を通行する予定とのことです。

【参考リンク】

亀甲橋の場所(グーグルマップ)

道路交通情報(日本道路交通情報センター)

グーグルからの配信による広告