港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2017年12月)9日(土)から12月15日(金)までの7日間で計3万9798ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、4週続けて11月23日に公開した「新たな菊名駅は12/17(日)始動、“乗り換え専用改札”と1階のJR改札口は廃止」でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 新たな菊名駅は12/17(日)始動、“乗り換え専用改札”と1階のJR改札口は廃止(2,460、11月23日)
    → 4週連続で1位となりました。いよいよきょう(12月17日)の始発から“新・菊名駅”がスタートします
  2. <スケートセンター>高橋大輔さんら出演の恒例アイスショー、12/15(金)から3日間(2,344、12月13日)
    → スケートセンター恒例のクリスマスアイスショー。高橋大輔さんのファンの方が全国的に拡散いただいたようで、多く読まれました
  3. <相鉄直通線>新横浜の次駅は「羽沢横浜国大」、大学名入れ沿線価値の向上目指す(1,682、12月12日)
    → 保土ヶ谷区にある「横浜国立大」。羽沢駅が作られるのは神奈川区なので、至近駅になるという視点をこれまで持っていませんでした。相鉄の公式発表に先立ち、横浜市会の場で先に公表されたのですが、聞いた瞬間は思わず「えっ!」と声を上げてしまいました。隣駅が国立大学の最寄りになることで、新横浜企業との産学連携の取り組みなどが今以上に活発化するかもしれません
  4. “新横浜都心部”エリアの「羽沢」、相鉄直通線で新たな拠点駅と街が生まれる(1,432、7月29日)
    → こちらは5週連続のランキング登場となりました。駅名が決まったことでさらに読まれました
  5. <相鉄直通線>羽沢駅などJR直通側でレール敷設中、新横浜へはトンネル掘り進める(1,115、9月29日)
    → こちらも3週連続でランキング登場となりました。相鉄から当初発表された「羽沢横浜国大」駅のイメージ画像では、駅出入口に「JR東日本」のマークが付いていたのですが、その日のうちにJRマークが消された画像に差し替えられました。JR東日本との連携状況が気にかかります
  6. 菊名駅のバリアフリー部分は12月に供用開始、「工期短縮を図れた」と市が表明(918、10月12日)
    → この記事も4週連続でランキング登場です
  7. 環状2号線地下の「相鉄・東急直通線」駅工事、最新写真で状況を公開(810、12月7日)
    → 2週連続でランキング登場となりました。相鉄直通線の新横浜駅も着々と工事が進んでいます。相鉄か東急かどちらが駅の運営を担当するのかが気になるところです
  8. 菊名駅東口「鈴木ビル」がほぼ完成、1階に立ち食いそば・居酒屋、2階でクリニックも(439、11月25日)
    → 4週連続でランキング登場となりました。西口では新駅、東口では新ビルと菊名がにぎやかです
  9. 新羽駅前のパティオワンにファミレス「サイゼリヤ」、1/31(水)オープンを告知(560、12月13日)
    → 10月末で閉店した居酒屋「道楽」の跡地で1月末にオープンするようです。となりは「バーミヤン」ですが、同じファミレスでも中華とイタリアンなので競合しないという判断なのかもしれません
  10. <横浜10大ニュース>2017年は「港北区内」に関する項目の例示が目立つ(497、12月9日)
    → 今年は「きたせん」や「ラグビー日本代表戦」など新横浜に関するニュースが目立っていました。ランキング結果の発表は12月下旬とのことです
グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧