港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「神奈川県警」の記事一覧

日本全国で約2万の身元不明遺体が存在すると言われるなか、神奈川県警でも身元不明遺体の情報ページを設けており、このほど新たに似顔絵の公開も始めました。なかには港北区内で発見された遺体の情報にも似顔絵が加わっています。 神奈 …

今年は横浜市による「子どもの安全啓発イベント」の会場がトレッサ横浜に変わり、今月(2018年10月)21日(日)に開かれます。 同イベントは、神奈川県では毎年10月11日から20日までを「安全・安心まちづくり旬間」として …

いよいよ開催迫るラグビーW杯(ラグビーワールドカップ2019)や、東京オリンピック・パラリンピックに向け、警察・市民らが“地域ぐるみ”での「暴力団追放」の決意を新たにしました。 神奈川県警や港北区暴力団追放推進協議会(大 …

携帯コンテンツ料金を電子マネーで請求するという、「今どき」の特殊詐欺を、若きコンビニ店長が見事に看破しました。 JR横浜線小机駅から徒歩約10分、横浜上麻生道路沿いにあるセブンイレブン横浜小机町店(小机町)で、先月(20 …

神奈川県警は今月(2018年9月)の交通違反取り締まり実施箇所を公開し、新たに小机町の横浜上麻生道路沿いの「泉谷寺(せんこくじ)交差点」付近で「交差点関連違反」の取り締まりを実施することを告知しています。 泉谷寺交差点は …

4月に新横浜に進出したばかりの大手生命保険会社と、港北警察署が、地域安全に関する協定を締結しました。 第一生命保険株式会社新横浜支社(新横浜3)と、神奈川県警港北警察署(大豆戸町)は、先週(2018)年8月24日の午後に …

「港北区の木、花」をアレンジしたバッチ(記章)を、わずか3時間でデザイン――新横浜に通う専門学校生が、港北警察署から表彰されました。 来年(2019年)開催予定のラグビーW杯や、2020年に実施される東京五輪に向け、官民 …

来年(2019年)に迫るラグビーW杯や、2020年の東京五輪に向け、「官民一丸となって」テロ対策強化を呼び掛ける組織が港北区で発足しました。 きのう(2018年)2月8日、新横浜3丁目の新横浜グレイスホテルにて、港北警察 …

新横浜駅や周辺の街を、より安心・安全に過ごせる街に――港北警察署は、昨日(2018年)2月6日、JR新横浜駅直結の駅ビル「新横浜中央ビル」(新横浜2)を運営する新横浜ステーション開発株式会社(同)内に事務局を置く「新横浜 …

神奈川県警は今月(2017年12月)の交通違反取り締まり実施箇所を公開し、新横浜1丁目の環状2号線に加え、新たに新横浜3丁目の横浜アリーナ付近が加わりました。 今年7月から神奈川県警は交通違反の取り締まり箇所を公式サイト …

菊名に本拠地を置くご当地ヒーローも梨配布で「事故ナシ」を訴え――きのう(2017年)9月21日(木)から秋の全国交通安全運動がスタートしました。今年の港北警察署管内の交通事故発生状況は、7月末現在で死者2名、発生件数も対 …

「かもめ~る」はオレオレ詐欺防止の切り札になるのでしょうか。今年(2017年)6月末までの港北区内でのオレオレ詐欺などの特殊詐欺発生件数は、昨年(2016年は21件)の倍のペースの計43件。これを防止しようと、郵便局が夏 …