港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「相互乗り入れ」の記事一覧

今年(2017年)3月、みなとみらい線と東急東横線、東京メトロ副都心線を経て埼玉県秩父(ちちぶ)市の西武秩父駅を結ぶ「S-TRAIN(Sトレイン)」が誕生しました。 横浜中心部から秩父まで、4つの鉄道会社を横断して110 …

東横線から秩父への直通列車が運転され始めたことを契機に、無理のない日帰り観光が可能となり、沿線の身近な観光地となりつつある「秩父(ちちぶ)」。秩父市内ウォーク・SL列車・長瀞(ながとろ)ラインくだりという“3大観光スポッ …

相模鉄道(相鉄)は、2022年度下期(2022年10月~2023年3月末)に開通予定の「相鉄・東急直通線」に乗り入れ用の新型車両「20000系」を開発し、今年(2017年)12月に1編成(10両)を導入すると発表しました …

相模鉄道(相鉄)は2017年度の投資計画で、2019年度開通予定の「相鉄・JR直通線」と2022年10月以降開通予定の「相鉄・東急直通線」の開業を見据え、新型車両を導入すると明らかにしました。 今年度は1編成10両を投入 …

みなとみらい線の元町・中華街駅から東急東横線を経由して西武線方面へ向かう観光用の「夜行列車」が始めて運転されます。西武鉄道などは来月(2017年5月)26日(金)の夜に元町・中華街駅から西武秩父駅へ向かい、秩父・三峯神社 …

このほど菊名や大倉山などにある東急電鉄の自動券売機の機能が進化し、今月(2017年3月)25日(土)から運転を開始する全車指定席の観光列車「S-TRAIN(トレイン)」(みなとみらい線~横浜~渋谷~西武秩父)の指定券が購 …

Sトレイン

東急電鉄は今月(2017年3月)25日(土)に東横線と目黒線でダイヤ改正を行うと発表しました。東横線では祐天寺駅に通過線を新設することで、朝のラッシュ時間帯に運転される通勤特急や急行のスピードアップが図られるほか、目黒線 …

西武鉄道は来月(2017年3月)25日(土)から東急東横線などに乗り入れての運転が開始される全車指定席の観光列車「S-TRAIN(Sトレイン)」に合わせ、初の週末となる25日と26日(日)に終着駅の西武秩父駅から「臨時S …

東急電鉄や西武鉄道など相互乗り入れを行っている4社は、元町・中華街駅から西武秩父駅へ直行する全車指定席の観光列車「S-TRAIN(Sトレイン)」の運転を今年(2017年)3月25日(土)に開始すると発表しました。 東横線 …

今年(2016年)は「相鉄・東急直通線」(日吉~新綱島~新横浜~羽沢=約10キロ、神奈川東部方面線)の計画が大きく動く出来事が多くありました。この1年の変化と今後の動向をまとめてみました。(2016年12月27日現在) …

鉄道・運輸機構の東京支社はこのほど(2016年12月)相鉄・東急直通線の工事状況などを伝える広報紙「神奈川東部方面線だより」の最新号となる2016年12月発行分をインターネット上で公開しました。発行月にいち早く閲覧ができ …

予算ベースでの進捗率は30%――。2022年度下期の開通を予定する「相鉄・東急直通線」(神奈川東部方面線)の工事を担当する鉄道・運輸機構は、2016年12月付で「神奈川東部方面線事業に関する対応方針」と題した資料を公開し …