港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「港北図書館」の記事一覧

小机城や篠原城、鶴見川など、小机・新横浜エリアの歴史を知るのに最適なスタンプラリーが来年(2017年)3月まで鶴見川流域センターなどの周辺施設で行われています。 「小机城再発見スタンプラリー」(小机城フォーラム実行委員会 …

今週末の(2017年7月)15日(土)は港北図書館(菊名6)の周辺が1日中盛り上がります。港北図書館と同じ建物内にある「菊名地区センター」では15日に「菊名こどもまつり」が10時から13時まで行われるほか、夜は18時30 …

全国的な賞も受賞し注目されている“昔ばなし”紙芝居を楽しみながら、鶴見川の防災について学んでみませんか――小机駅から徒歩6~7分の場所にある地域防災施設「鶴見川流域センター」(京浜河川事務所遊水地管理センター、小机町)で …

今月(2017年5月)21日(日)に港北図書館と菊名地区センター前の広場では港北区内の福祉や子育て支援、まちづくりなどの団体が一同に出店するチャリティーバザー「らくらく市」(同実行委員会主催)が開かれます。 1986(昭 …

港北土木事務所は今月(2017年4月)21日(金)14時から港北図書館で、公園で間伐した竹を使ってプランターを作る「竹細工のワークショップ」を開きます。 港北区では公園の清掃・除草や花木への水やりなどを近隣住民が行う公園 …

港北図書館(菊名6、菊名駅東口から徒歩5分)では、来月(2017年3月)5日(日)の午前中に「暴れ川の記憶 豪雨が鶴見川下流(港北区・鶴見区)を襲ったら」(鶴見川流域水協議会主催)と題し、映像上映会と講演が行われます。 …

横浜市と川崎市は図書館の相互利用協定を結び、来月(2017年3月)1日から両市民は両市の図書館が利用できるようになると発表しました。 川崎市の図書館は、公式サイト上には明記していないものの、各図書館では横浜市民にも利用カ …

港北図書館(菊名6)では、今週末(2017年2月)25日(土)の午前に「起業・創業はじめの一歩」と題した講座が行われます。神奈川県行政書士会鶴見・神港支部に所属する行政書士の岡田素樹さんが登壇し、起業とはそもそも何なのか …

港北図書館(菊名6)では、今週末(2017年2月)18日(土)の午後に「ファッションビブル」(横浜繊維振興会主催)と題しためずらしいファッションイベントが行われます。開港以来の歴史を持つ「横浜スカーフ」の魅力を紹介する講 …

港北図書館(菊名6)では、今週末(2017年2月)11日(祝・土)の午後に砂を使ったサンドアートやフルートの生演奏、さらには映像まで活用するユニークな朗読会(グループろうどくプラス主催)が開かれます。 みんなのおはなし会 …

港北図書館(菊名6、菊名駅東口から徒歩5分)では、今月(2017年1月)22日(日)を皮切りに2カ月連続で綱島に関する映像作品の上映会が行われます。 22日に上映する「桃の街 綱島」は、綱島における桃の歴史と魅力を伝える …

横浜市の図書館が他自治体と相互利用協定を結ぶ方針を固めたようです。市教育委員会は今月(2017年1月)5日、図書館規則の一部を改正することを発表しました。図書館カードの交付対象に「相互利用に関する協定に基づき図書館資料の …